<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

10月26日(土)「武田美穂原画展」終了いたしました。

e0016830_231026.jpg

今回の度重なる台風で、伊豆大島をはじめ甚大な被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

週末も台風27号・28号の接近で気象情報から目が離せませんでしたが、そんな中でも八王子や国分寺、千葉など遠くから武田美穂さんの原画を観にいらしてくださる方もいらして感謝の毎日でした。
たくさんの皆さんにご覧いただいた「武田美穂原画展」も26日(土)に終了いたしました。

武田美穂さん、理論社さん、そしていらしてくださった皆さん、ありがとうございました。

e0016830_18281.jpge0016830_19028.jpg













原画展は終了いたしましたが、お店のハロウィンカボちゃんは31日(木)のハロウィンまで活躍します。29日(火)〜31日(木)まで、お店にきてくれた子どもたちにささやかなお菓子のプレゼントを用意しています。
「トリック・オア・トリート!」遊びにきてね。
[PR]
by teal-green | 2013-10-27 21:05 | 村長の日記2013 | Comments(0)

10月19日武田美穂さんワークショップ&サイン会

10月19日(土)、気持ちのよい秋晴れの午後、武田美穂さんがティール・グリーンにいらして下さいました!

e0016830_0233131.jpge0016830_20531332.jpg





まず、最初に武田さんが『あしたえんそく! らんらんらん』と『ありんこぐんだん わはははははは』を読み聞かせて下さいました。『ありんこぐんだん』では、「わはははははは」のところを子どもたちも一緒に声を合わせました。原画に囲まれた中で作家さんが読んで下さるなんて! なんとぜいたくなことでしょう。幸せな時間でした043.gif

次に、子どもや大人から「どうして絵本作家さんになったのですか?」「バウちゃんは実際にいるのですか?」「となりのせきのますだくんはいるのですか?」などの質問にも丁寧に答えてくださいました。

そして、いよいよ「キラキラバッチをつくろう!」のワークショップが始まりました。

e0016830_0255884.jpg
まず、武田さんが描いてきて下さった絵をラップに写して色を塗ります。カボちゃん、トマトン、がんこちゃん、幾何学模様・・・自分の好きな絵柄を選びました。もちろん、自分でデザインする子もいます。





e0016830_21443992.jpge0016830_21452652.jpg




皆、真剣に描いています。
絵が完成したら、アルミホイルで覆った台紙にラップに描いた絵を巻き付けて完成です。
e0016830_0283522.jpge0016830_0295368.jpge0016830_0292880.jpge0016830_0315240.jpge0016830_217073.jpg

















皆さん、きれいにできましたね。
リボンをつけてメダルにしたり、モールをつけてオーナメントにしたりしました。





e0016830_2181891.jpg
最後に、武田美穂さんからプレゼントが!
武田さんとじゃんけんをして勝った子2名に、色紙のプレゼントがありました。
よかったね038.gif






そして、皆で記念写真をとってワークショップは終了しました。

サイン会も、たくさんの方がかけつけて下さいました。
お嬢さんに頼まれていらしたお父さまも。皆さん、ありがとうございました。
武田さんのサインは、ページいっぱい描きこんで下さるので、まるで自分のための1ページが増えたような気がします。子どもたちも武田さんの手元を真剣に見つめていました。

e0016830_22153761.jpge0016830_22155955.jpg



もちろん、ティール・グリーンにもサインをいただきましたよ。
また、お店の宝ものがふえました。

たいへん楽しいワークショップとサイン会でした。
武田美穂さん、理論社の小宮山民人さん、林 智子さん、そして参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

村長のつぶやき
e0016830_054497.jpge0016830_231752.jpg













中庭で武田美穂さん、理論社の林智子さんとご一緒に。
ちょっぴりはにかんだ笑顔が素敵な武田さん、やはり私にとって武田さんは『となりのせきのますだくん』(ポプラ社)のみほちゃんと重なって見えました。
武田さんへの花束は、今回も池上にある花屋「ニコ」さんが作ってくれました。
黄色のマリーゴールドと深い赤のダリアの花束、武田さんによくお似合いですね。
[PR]
by teal-green | 2013-10-20 23:02 | 村長の日記2013 | Comments(0)

おすすめの絵本「あしたえんそく!らんらんらん」

今回の原画展で展示されている作品を紹介します。
e0016830_22293673.jpg
           武田美穂/絵・文 理論社 税込1050円

あ・し・た・えんそく!
皆さんは子どもの頃、遠足の前の日はどのように過ごしましたか?
おやつを買いにいったり、お気に入りのハンカチを用意したり、洋服や靴を選んだり・・・遠足は子どもにとって一大イベントです。
そんな、わくわくドキドキそわそわな遠足の前の日のお話です。

遠足のしおりを見ながら、準備をするけんたくん。何度も何度もチェックし、天気予報も6回も聞き、これで安心!とベッドについたのですが・・・ねむれない!!!
「ねむりかたを わすれちゃった!!」こんな経験をした方も多いのではないでしょうか?
窓から見上げる夜の町や星空、風と星がささやき こもりうたが聞こえます。
そして翌日、遠足の日。
バスの中の子どもたちは・・・?

武田美穂さんから寄せられたコメントは、
「遠足の前の日って、わたしはいつもこんな感じでした。寝なきゃ寝なきゃと思うんだけど・・・。今もイベントの前なんかはつねにこんな感じなのです。みなさんは?」

明日19日は、いよいよ武田さんをお迎えしてワークショップ「キラキラバッチをつくろう!」とサイン会です。楽しみです!

村長のつぶやき
昨日いらした近所の年少組の女の子、今日が幼稚園に入って初めてのバス遠足とのこと、「今夜『あしたえんそく! らんらんらん』を読んでねます!」と言ってお帰りになられました。ちゃんと眠れたのかな?
そして、今日。気持ちのよい遠足日和でした。どんぐりがたくさん入った袋を握りしめて元気よく見せにきてくれました。よかったですね038.gif
[PR]
by teal-green | 2013-10-18 10:30 | おすすめの絵本 | Comments(0)

おすすめの本『ゆうやけカボちゃん』

e0016830_1304349.jpg

         高山栄子/さく 武田美穂/え 理論社 税込1050円
 
 9月に刊行された『とことんトマトン』は、『カボちゃん』シリーズからうまれた新シリーズの第1弾です。その『カボちゃん』シリーズの第1作目が『ゆうやけカボちゃん』です。
カボちゃんは1年生、はりきって学校に通い始めました。1年1組には、幼稚園から一緒のトマトンやキャベッチ、やんちゃなタマやピーマン、目つきの鋭いピリカラさん、隣の席にはソラオくん・・・いろんなともだちがいます。さあ、カボちゃんはこれからどんな学校生活が始まるのでしょうか。ともだち、いっぱいできるのかな?
個性豊かな1年1組のなかまたち、子どもたちはきっと自分の学校生活と重ね合わせてこの本を読んでいることでしょう。「いるいるこんな子! あの子にそっくり!」なんていう声が聞こえてきそうです。
『カボちゃん』シリーズは全10巻でています。

今回の原画展では、武田美穂さんがそれぞれの原画にコメントを寄せて下さっています。『とことんトマトン』の表紙には、「じつは、この表紙は、『カボちゃんシリーズ』の1巻目の『ゆうやけカボちゃん』と対になってます。」とのコメントがありました。
そこでよく見てみると、
e0016830_2392012.jpg

ホント001.gif みどりしょうがっこうの校庭に元気な1年1組のなかまたちが全員集合しています。
『とことんトマトン』のトマトンは、主人公になってさらにさらに可愛くなった気がしますね。
次に主人公になる子はだれなのかな? 皆さんのお気に入りはだれですか?

村長のつぶやき
e0016830_323731.jpg武田美穂さんが今回の原画展のために描いて下さったハロウィンカボちゃん、スタッフが本物のかぼちゃで作りました。かっこいいですね。ティールームのどこかに皆さんをお待ちしています。

今週末の19日(土)に武田美穂さんがいらしてくださいます!
13:30〜15:30 ワークショップ「きらきらバッヂをつくろう」受付中!
15:40〜17:00 サイン会 どなたでも参加自由です!
憧れの作家さんにお会いできる貴重な機会です。ぜひご参加ください。お待ちしています。
[PR]
by teal-green | 2013-10-15 22:30 | おすすめの絵本 | Comments(0)

10月5日コガモ句会・10月7日ハンドメイドフェルト教室のこと

10月5日(土)の夜、第20回コガモ句会が開かれました。
e0016830_73033100.jpg

2007年3月17日から始まった絵本屋での句会、2011年の秋から「コガモ句会」と名前がつき、地元の皆様にも楽しみにしていただけるようになってきました。
年4回ではありますが、俳人土肥あき子さんから季節のお話を聞いた後、四季折々に感じたことを17文字で詠んでみる時間は、日頃の慌ただしい生活の中でとても貴重な時間です。
今回の席題は、「夜長」長き夜・夜長し でした。
ちょうど、土肥あき子さんのバックには、武田美穂さんの『あしたえんそく! らんらんらん』の原画が! 明日の遠足のことを考えたら、眠れなくなってしまう男の子のお話ですが、この日の席題にもぴったり。武田さんが描く夜空を眺めながら、句を詠んだ方もいらしたことでしょう。

この日一番の高点句は、
 夜長し送信ボタンを押しかねて (Yさん) 
    現代風景を切り取った句に半数の参加者が点を入れました。

次点句は、
 君を待ち鍋の火細める夜長かな (Tさん)
 青春の輾転反側夜長し (Mさん)

皆さんの句から、様々な秋の夜の風景を垣間みた気がいたしました。
もっとも夜が長いのは冬至(12月22日)ですが、しばらく秋の夜長を楽しみたいですね。

e0016830_7311145.jpg
この日のお菓子は、栗のガレット。ラム酒につけた栗が入っています。
紅茶はアッサムでした。





そして、10月7日(月)のハンドメイドフェルト教室は、
e0016830_732039.jpg
これからのシーズンに活躍する「ベレー帽」を作りました。
アルパカの羊毛は、肌触りも柔らかであたたかそうでした。

e0016830_7331874.jpge0016830_7335319.jpg










(左)ベレー帽の飾りにはウッドビーズやクリスタルビーズを使って個性豊かに彩りました。
(右)講師のフェルト作家の花澤実子さん。ベストとベレー帽がとてもよく似合っていて思わず1枚! 素敵ですね。

今年の秋冬のおしゃれアイテムに、ベレー帽も加えてみてはいかがでしょうか。

e0016830_7342395.jpg
この日のケーキは、マロン ババロア・ロール。
紅茶はアッサムでした。
[PR]
by teal-green | 2013-10-11 00:50 | 村長の日記2013 | Comments(0)

10月のティール・グリーン

         10月1日(火)〜10月26日(土)        
          新シリーズ カボちゃんのなかまたち 出版記念
   
       武 田 美 穂 原 画 展


10月1日(火)〜10月26日(土)
 新シリーズ カボちゃんのなかまたち 出版記念「武田美穂原画展」   好評開催中!  
e0016830_21385731.jpge0016830_2354899.jpg













e0016830_719408.jpg
新シリーズカボちゃんのなかまたちの第1弾『とことん トマトン』の出版を記念しての原画展です。『とことん トマトン』の他、『カボちゃん』シリーズ、『あしたえんそく! らんらんらん』(武田美穂/作 理論社)の原画も展示しています。
明るく元気いっぱいの武田美穂さんの原画をお楽しみください。


高山栄子/作 武田美穂/絵 理論社

10月19日(土)ワークショップ&サイン会    受付中!
 ●13:30〜15:30/ワークショップ
  「武田美穂さんとキラキラバッヂをつくろう!」
   ・参加費 無料  ・定員:20名(年少さんから・要予約)
 ●15:40〜17:00/サイン会 
   ・参加自由。無料
 武田美穂さんがティール・グリーンにいらしてくださいます。
 皆さん、どうぞお楽しみに!

10月5日(土)第20回 コガモ句会  受付終了しました
  俳人・土肥あき子さんを囲んで句会をしよう!
 ●時間 午後7:00〜8:30
 ●会費 1000円(お茶・お菓子付き)
 ●定員 20名(要予約)

10月7日(月)花澤実子のハンドメイドフェルト教室「ベレー帽」 受付終了しました
e0016830_15372457.jpg
 ・時 間 10:00~13:00
 ・定 員 8名
 ・講習料 ¥3800 (材料費込み、お茶・お菓子付き)
 ・持ち物 フェイスタオル 3枚、固形石鹸 1個、裁縫道具、ニードル針とニードルマット(お持ちの方のみ)



11月11日(月)「月の花 バッグ」   受付中!
e0016830_753014.jpg
 ・時 間 10:00〜13:00
 ・定 員 6名
 ・講習料 ¥4000(材料費込み、お茶・お菓子付き)
 ・持ち物 フェイスタオル 3枚、固形石鹸 1個、裁縫道具、ニードル針とニードルマット(必須)








10月26日(土)おはなしの会  受付中!
 ・時 間  11:00〜11:30
 ・定 員  親子で15組位(3歳以上から・要予約) 参加無料
 ・ゲスト  千葉 晶さん

11月5日(火)〜11月30日(土)想造工房展
e0016830_15193592.jpg木の家でお馴染みの、伊丹市に在住の木工作家、奥田守保さん・千珠さんご夫妻の温もりのある木の作品展です。今回で6回目です。
11月23日(土・祝)ワークショップ
「木のブローチを作ろう」
  受付中!
 ●時 間 午後2:00〜4:00
 ●講習料 2500円(材料費、お茶・お菓子付き)
 ●定 員 10名(要予約)


10月のケーキセット
e0016830_764434.jpge0016830_773866.jpg








10月のケーキは、『あしたえんそく! らんらんらん』に登場するバウちゃんをイメージしてのチョコレートケーキ チェリー入りです。
武田美穂さんの原画展でも登場しているカボちゃん、トマトン、バウちゃんの「カボちゃんのなかまたち」クッキーも会期中、皆様をお待ちしています。
[PR]
by teal-green | 2013-10-05 08:56 | 村長の日記2013 | Comments(0)

新シリーズ カボちゃんのなかまたち 出版記念「武田美穂原画展」始まりました

            10月1日(火)〜10月26日(土)        
          新シリーズ カボちゃんのなかまたち 出版記念
   
       武 田 美 穂 原 画 展

 
e0016830_15432015.jpg
本日10月1日(火)より、新シリーズ カボちゃんのなかまたち出版記念「武田美穂 原画展」が始まりました。


e0016830_15441335.jpge0016830_15441837.jpg













正面には、新刊の『とことんトマトン』(高山栄子/さく 武田美穂/え 理論社)の表紙の原画が皆様をお出迎えしてくれています。
9月に出たばかりなので、今回が初めての原画展です。泣き虫だったトマトンがいつもニコニコ笑顔のトマトンになった、家族だけが知っている秘密が描かれている『とことんトマトン』。涙をためたトマトンの度アップは必見です。

e0016830_1545893.jpge0016830_15465222.jpg





『カボちゃん』シリーズからは、『カボちゃんのプリン』『カボちゃんのはっぴょうかい』『カボちゃんのふでばこ』『カボちゃんのひっこし!?』の原画が展示されています。
『あしたえんそく らんらんらん』(武田美穂/さく・え 理論社)は、見開きのページが7枚も!たっぷり原画を楽しむことができます。

今回の原画展で、とくに嬉しいのは、それぞれの原画に武田美穂さんのコメントがついていることです。武田さんのささやきが聞こえてきそうです。

もうひとつ嬉しいのが、今回の原画展にぴったりの「ハロウィンカボちゃん」を武田さんがティール・グリーンのために描いてくださいました。
e0016830_1754929.jpg
中庭のトネリコの木や、武田さんのプロフィールのまわりなど思いがけないところにいます。
カボちゃんやなかまたちをさがして下さいね。
理論社の林智子さんが、ハロウィンカボちゃんのオーナメントを作り、飾り付けてくださいました。




カボちゃんのなかまたちクッキー
原画展会期中の特別メニューのクッキーです。 
e0016830_21452931.jpge0016830_15545787.jpgかぼちゃパウダー入りのさくさくクッキー(カボちゃん)
トマトペースト入りのしっとりクッキー(トマトン)
ココア入りのもっちりクッキー(バウちゃん)
3個セットで300円です。
制作:長谷川敦子


明るくて元気いっぱいの武田美穂さんの原画展。
ぜひ、皆さんカボちゃんたちに会いにきて下さいね。
お待ちしています。
[PR]
by teal-green | 2013-10-01 18:30 | 村長の日記2013 | Comments(0)