<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

平澤朋子「ニルスが出会った物語」原画展 終了しました 

 7月2日から始まった平澤朋子「ニルスが出会った物語」原画展、好評のうちに本日終了いたしました。最終日の本日も、遠く千葉からいらしたニルスファンの方などたくさんの方に原画を観ていただくことができました。
 
 平澤朋子さんの美しい挿画の原画を観て「ニルスが出会った物語」に興味を持って下さった方、そして菱木晃子さんの格調高い翻訳文にひきよせられて『ニルスのふしぎな旅』も読んでくださった方、そんな方たちとニルスのことを語り合えた幸せな一か月間でした。

菱木晃子さん、平澤朋子さん、福音館書店さん、フェルト作家の花澤実子さん、そしてお越し下さったたくさんの皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

e0016830_2225511.jpg
最終日の今日も、お忙しい中、時間を作って平澤朋子さんがかけつけて下さいました。
千葉からいらしたニルスファンの方も偶然平澤さんにお会いできたうえにサインもいただけたので感激して帰られました。
地元ということもあってたびたびお店にいらして下さった平澤さん、快くサインをして下さるそのお人柄にファンになられた方も多かったことでしょう。ありがとうございました。




今回、残念ながら原画を観ることができなかった方、もう一度観たい方、9月15日(日)〜25日(水)に柏の児童書専門店「ハックルベリー ブックス」にて原画展、平澤朋子さんのトーク&サイン会(9/16)、菱木晃子さんのミニ講演会(9/23)が開催されます。ぜひ、お越し下さい。
詳しくは、ハックルベリーブックスをご覧ください。
[PR]
by teal-green | 2013-07-27 23:08 | 村長の日記2013 | Comments(0)

おすすめの本『ニルスのふしぎな旅(上)(下)』

e0016830_4595320.jpg
e0016830_50299.jpg















セルマ・ラーゲルレーヴ/作
菱木晃子/訳 
ベッティール・リーベック/画
福音館書店 税込各2415円











 好評開催中の平澤朋子「ニルスが出会った物語」原画展もいよいよ明日までとなりました。
「ニルスが出会った物語」シリーズ、ニルスを知らない世代の方にもその美しい挿画で興味をもっていただくことができました。
今回は、このシリーズが生まれることになった福音館書店の古典童話シリーズ『ニルスのふしぎな旅』を紹介いたします。

 『ニルスのふしぎな旅』は、いたずらがすぎた罰として小人にされてしまったニルスが、飼っていたガチョウのモルテンの背に乗って、アッカ率いるガンの群れとともにスウェーデンを旅する物語です。そして、その「ふしぎな」「すばらしい」旅の経験を通して、乱暴者でどうしようもないいたずらっ子だったニルスが思いやりがあり仲間から頼られるようなたくましい少年に成長する物語でもあります。上・下巻合わせて1000ページをこえる長編ですが、最後のシーンでは胸が熱くなり、なかなか本を閉じることができませんでした。

 1906年から1907年にかけてスウェーデンで教科書として書かれた作品とのことですが、スウェーデンの地理や歴史を伝えるだけでなく、時代や国をこえて私たちに深く感銘を与えるのは、作者の命あるものへの深い愛情を感じることができるからでしょう。

心に残る言葉もたくさんありました。とくに印象的だったのが、

ガンの群れを率いるアッカ隊長が旅の終わりでニルスに語りかける言葉、「・・・人間はこの世に人間だけで暮らしているのではない・・・わたしのような者にも安心してすごせる場所が必要だということを、知っていてほしいのだよ」

オーサとマッツの姉弟に母親が亡くなる前に言った言葉、「人間はだれだって死ぬんだ。死は、だれにも避けられない。だが、よい心を持って死ぬか、悪い心を持って死ぬかは、自分でえらべるんだよ」

7月6日のギャラリートークで翻訳者の菱木晃子さんからもそれらの言葉をお聞きして、感動を新たにしました。そして、さらにニルスに寄せる想いを強くし、一人でも多くの方に出会ってほしいと思いました。

今年の夏は、ニルスとともに「ふしぎな」「すばらしい」スウェーデンの旅に出かけてみませんか!

7月27日(土)ティール・グリーンのおはなしの会     申込受付中!
●11:00〜11:30 
●参加無料:要予約(定員 親子で15組位) 3歳以上から
●ゲスト:吉田靖子さん
原画展最終日のおはなしの会、絵本「三びきのやぎのがらがらどん」「ムーミンのたからもの」、おはなし「ついでにペロリ」など、北欧のお話を楽しみましょう。
[PR]
by teal-green | 2013-07-26 06:34 | おすすめの絵本 | Comments(0)

7月20日(土)羊毛フェルトで作る「ニルスの空飛ぶ モビール」

e0016830_233038100.jpg

7月20日(土)の午後、原画展関連イベントの、羊毛フェルトで作る「ニルスの空飛ぶ モビール」の教室がありました。
講師は、Rice&Baguette主宰 花澤実子さん。
夏休み初日の土曜日、小学2年生の女の子から大人まで、皆さんで楽しく空飛ぶ二ルスをイメージしながら制作に励みました。

e0016830_23313358.jpg
今回はニードル針を使って羊毛を形作っていきます。
白ガチョウのモルテンを作っているところで、首の部分を作成中。
左に整列しているのは、ガンたちです。真ん中のモスグリーンのガンがアッカ隊長、風格があります。




e0016830_23322355.jpg
e0016830_23331922.jpg
次に作ったのがニルスです。毛糸で髪の毛を作り、赤いフェルトで帽子を作りかぶせます。目が入るとニルスの誕生です。
ニルスをガチョウのモルテンの背にのせます。


e0016830_23374861.jpgひとつひとつのパーツが出来上がったら、糸をとおして棒に結びます。バランスをとるのが難しいようでした。糸を結ぶ位置や雲の重さで調整します。
眼下に赤い屋根の家を見ながら、空を飛ぶ二ルスたち。風に揺られて気持ち良さそうでした。
花澤さんの行き届いた下準備のおかげで大作のモビールを完成させることができました。
皆さん、お疲れさまでした。


e0016830_23384010.jpg
この日のお菓子は、スウェーデンのお菓子「ハッロングロットル」。リンゴンベリージャムとオレンジ&エルダーフラワー(ニワトコ)のマーマーレードがのった可愛いお菓子です。
ニルスも食べたのでしょうか?




村長のつぶやき
 先日のことです。小学2年生の女の子 Mちゃんが平澤さんに真剣な顔をして質問しました。「どうしたら上手に絵が描けますか?」すらっと背が高くて、長い髪が素敵な平澤さん。サインもお話しながらさらさらっとニルスを描いてくれるのですから、子どもたちにとって平澤さんは憧れのお姉さん。きっと平澤さんの言葉はMちゃんにとって魔法の言葉になったことでしょう。平澤さんのアドバイスは・・・? それは、ご本人にきいてみて下さいね。
原画展、27日(土)まで開催しています。ぜひ、お越し下さい。
[PR]
by teal-green | 2013-07-22 23:38 | 村長の日記2013 | Comments(0)

7月のティール・グリーン

梅雨が明けたとたんに猛暑の日々が続いています。
身体がついていきませんね。
皆様、どうぞ体調管理をしっかりして暑い夏を乗り切りましょう!

7月のティール・グリーンは、

7月2日(火)〜7月27日(土)平澤朋子「ニルスが出会った物語」原画展 好評開催中

e0016830_744562.jpg福音館書店の古典童話シリーズ『ニルスのふしぎな旅』のなかから、ニルスが見聞きした物語を6話選んで作られた絵童話シリーズの原画展です。
セルマ・ラーゲルレーヴ/原作 菱木晃子/訳・構成 平澤朋子/画

7月6日(土)菱木晃子さんと平澤朋子さん ギャラリートーク&サイン会 大盛況でした。ありがとうございました。

7月20日(土)羊毛フェルトで作る「ニルスの空飛ぶ モビール」 定員になりました!
e0016830_6273523.jpgモルテンの背中に乗る二ルスやアッカ隊長たちが気持ち良さそうに空を飛んでいる「ニルスの空飛ぶモビール」を羊毛フェルトで作ります。
●時 間 16:00〜18:00
●講 師  Rice&Baguette主宰 花澤実子さん
●講習料 2500円(材料費、お茶・お菓子付き)
●定 員  8名(小学生以上・要予約)
●持ち物 ニードル針、ニードルマット、ハサミ、ピンセット

7月27日(土)おはなしの会           受付中!
●時 間  11:00〜11:30
●定 員  親子で15組くらい(要予約)、参加無料、3歳以上から
●ゲスト  吉田靖子さん

8月3日(土)トランスパレントペーパーを使って「ステンドグラス風まど飾りを作ろう!」受付中!
e0016830_7153779.jpg
e0016830_7162082.jpg













6月に刊行された『とことこペンギン隊のかわいい工作あそび』(あべななえ/著 小学館 税込1050円)は、イラストレーターのあべななえさんが、自身でデザインし、講師を務める工作教室で子どもたちと一緒に作ってきたおもちゃの作り方をまとめた工作実例集です。どの作品も、小学生が厚紙やストローなど身近にある材料を利用し、一人で作ることができます。色とりどりでデザインもかわいいものばかりemoticon-0100-smile.gif今回は、その中から「ステンドグラス風まど飾り」を作ります。

●時 間  14:00〜15:00
●講 師  あべななえさん
●参加費  300円(材料費・ちいさなおみやげ付き)
●定 員  10名(5歳以上・要予約)
●持ち物  筆記用具、はさみ

「ニルスの空飛ぶ モビール」「ステンドグラス風まど飾り」、夏休みの自由工作にいかがでしょうか! 皆様のご参加をお待ちしています。
[PR]
by teal-green | 2013-07-12 07:40 | 村長の日記2013 | Comments(0)

7月6日 菱木晃子さんと平澤朋子さん ギャラリートーク&サイン会のこと

7月2日(火)〜7月27日(土)
平澤朋子『ニルスが出会った物語』原画展 

                              後援:スウェーデン大使館

7月6日(土)午後2時から、「菱木晃子さんと平澤朋子さんのギャラリートーク&サイン会」がありました。小学4年生の男の子から大人まで定員(20名)を上回る24名の方にお越しいただきました。

e0016830_2017378.jpg
e0016830_20182895.jpg
「ニルスをめぐる私たちの旅」
 まず、『ニルスが出会った物語』が誕生するまでのお話がありました。福音館書店の編集者松本さんが「まぼろしの町」を絵童話にしたいと思われたこと、『さかさま川の水(1)トメック』『さかさま川の水(2)ハンナ』(ジャン=クロード・ムルルヴァ/作 堀内紅子/訳 平澤朋子/絵 福音館書店)を見て、平澤さんにニルスを描いてほしいと思われたこと・・・そこから、菱木さん、平澤さん、福音館書店の松本さんと保延さん、デザイナーの森枝さんのニルスチームが誕生しました。

 その後、6話を選び、平澤さんの絵本作りが始まりました。ラフ画、ダミー本など実際のものを見せていただきながらお話していただきました。何度も何度も描き直した絵も見せていただきました。

 一昨年、お二人でスウェーデンに取材旅行にいらしたそうで、〈ニルスの空の旅〉の地図を見ながら、訪ねた先々のエピソードを伺いました。菱木さんの運転する車でまわったそうですよ。

 最後に、菱木さんから平澤さんへ、「あと一話描くとしたら、どの話?」「ニルスは平澤さんにとってどのような意味があったのか?」 平澤さんから菱木さんへ、「ニルスの魅力は?」などの質問がありました。

 参加した皆さんからも、お二人にたくさんの質問をいただきました。

 和気あいあいとした雰囲気の中、皆さんとご一緒に、ニルスの魅力にふれる楽しいひとときを過ごすことができました。
菱木さん、平澤さん、ニルスチームの皆さん、そして参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

e0016830_20185388.jpg
ニルスチームの皆さん。
(前列左から)菱木晃子さん、平澤朋子さん
(後列左から)福音館書店 松本徹さんと保延智子さん、デザイナー 森枝雄司さん
制作中は、月に1〜2度、たくさん議論したそうです。
皆さんの表情からも、チームワークの良さが伝わってきますね。



e0016830_1554644.jpg
ギャラリートーク後のサイン会。
それぞれのお気に入りの絵本にお二人からサインをいただきました。
全6巻、大人買いなさる方も!

ありがとうございます。






e0016830_20203076.jpg
平澤さん、菱木さんとご一緒に記念撮影emoticon-0100-smile.gif









e0016830_2020274.jpg
この日のお菓子は、スウェーデンのケーキ「プリンセストータ」。スポンジケーキにリンゴンベリージャムと生クリームをのせ、マジパンで包んだ可愛らしいケーキです。
紅茶はアールグレイ。
制作:長谷川敦子


村長のつぶやき
素敵な原画に囲まれた中で、ニルスのお話を聞き、絵本作りの過程も見せていただくことができたことは、たいへん幸せなことでした。
たくさんある物語の中から6話を選ぶことは本当に難しかったと思います。
皆さんのお気に入りの物語は何ですか?
[PR]
by teal-green | 2013-07-08 03:08 | 村長の日記2013 | Comments(0)

平澤朋子「ニルスが出会った物語」原画展 始まりました

7月2日(火)〜7月27日(土)
平澤朋子『ニルスが出会った物語』原画展 

                              後援:スウェーデン大使館
e0016830_1725832.jpg

 平澤朋子「ニルスが出会った物語」原画展が、本日7月2日から始まりました。
店内奥のティールームに入ると、まず、モルテンに乗って空を飛ぶニルスの姿が。「風の魔女カイサ」のカバー絵の原画です。

e0016830_1733681.jpg
e0016830_1742577.jpg

各巻2〜4点、全部で22点の原画を展示しています。
どの作品も美しい水彩画で、ご覧いただいた皆さんから、開口一番「きれい!」という声がかかります。

e0016830_1754393.jpg
e0016830_17265679.jpg

(左)本も6巻全部揃っています。もちろん、福音館書店の古典童話シリーズ『ニルスのふしぎな旅(上・下)』も。素敵なニルスのポストカードも6種類販売しています。奥には〈ニルスの空の旅〉の地図が! 地図でニルスの旅をたどりながら、読み進めていくと楽しいですよ。ニルスクイズもあります。原画や絵本を見ながら答えを見つけて下さいね。
(右)今回、皆さんに、手のひらサイズの小人にされたニルスの大きさを実感していただきたいと思い、Rice&Baguette主宰の花澤実子さんに羊毛フェルトでニルスを作っていただきました。

e0016830_17274581.jpg
さっそく展示を観にきて下さった画家の平澤朋子さん、ちょうどいらしていたお客様からサインのご希望があり、急遽サイン会となりました。一冊一冊異なるサインをいただき、皆さん大喜び。3歳の女の子は、親指姫になって登場し、ニルスからお花をもらっていました。世界に一冊の本になりましたねemoticon-0137-clapping.gif




e0016830_1728196.jpg
今月のお菓子は、「木いちごのケーキ」。
スウェーデンのお菓子で「ハローンスカーカ」とも。紅茶または珈琲とセットで650円。
美しい原画を眺めながらのティータイムはいかがでしょうか!
ニルスも羨ましそうに見ていますよemoticon-0136-giggle.gif



e0016830_22433990.jpg
7月6日(土)14:00〜15:15の《菱木晃子さんと平澤朋子さん ギャラリートーク》は定員となりました。ありがとうございます。
15:30〜17:00の《サイン会》は、どなたでも参加できます。お待ちしています。

7月27日(土)まで開催いたします。
ぜひ、美しいニルスの原画をご覧いただき、ニルスの世界を楽しんでいただきたいと思います。

今年の夏は、ニルスとともにスウェーデンを旅してみませんか!
[PR]
by teal-green | 2013-07-02 22:59 | 村長の日記2013 | Comments(0)