<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

9月30日(日)〜10月17日(水)までお休みします。

e0016830_2048868.jpge0016830_2049980.jpg
e0016830_20494840.jpg

稲刈りしましたemoticon-0100-smile.gif
春に植えた稲、なんとか穂がでて、色も黄金色に変わってきたので、少し早いかとも思いましたが、台風がくる前に刈り取ることにしました。刈り取った稲でお飾りを作り、お店のドアに飾りました。
五穀豊穣、実りの秋に感謝です。
干している残りの稲で、お正月飾りにも挑戦してみようと思います。

さて、昨日で想造工房展も終了しました。
たくさんの方にいらしていただき、ありがとうございました。

本日より10月17日(水)まで、臨時休業いたします。
「ご旅行ですか?」という問いに、「そうだったら、いいのにね。実は・・・」
手術はちょっぴり憂鬱ですが、早くワイヤーを抜いてすっきりしたいのも事実です。
皆様には、ご不便、ご迷惑をおかけしましてすみません。
本のご注文は承ります。留守電かメールでお願いいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by teal-green | 2012-09-30 21:08 | 村長の日記2012 | Comments(0)

GOMI TARO CLOCK  五味太郎さんデザインの掛け時計が入荷しました。

e0016830_8463621.jpg
五味太郎アネックス事務局さんから、おしゃれな時計が届きました。人気絵本「きんぎょがにげた」など400冊以上の作品をだされている五味太郎さんがデザインした掛け時計です。

左・ゾウ(ホワイト) 針とサインがシルバー色で品がよく、おしゃれです。五味太郎さん直筆サイン入り。限定300台。サイズ/H225 W330 T20 税込17640円

右・ニワトリ(ホワイト)毎日思わず「おはよう」と声をかけたくなるような時計です。文字もかわいい! サイズ/H270 W245 T20 税込17640円

他にも、ゾウ(ブラック)やペンギンもあります。

製作ストーリー(五味太郎アネックスのパンフレットより)
〜GOMI TRO CLOCK ができるまで
そもそも五味太郎さんが自身でボール紙を切って製作し、壁に飾っていた3種のウォールクロック。そのフォルムがなんとも絵本から飛び出してきたかのようで、その場で五味さんと製品化への企画が上がり、出来上がった一品です。
最もこだわったのは、五味さんの簡単そうに見えて複雑なフォルムのラインを長野県の工房の職人が忠実に再現し、また質感を高めるため、表面加工に皮革加工を施しています。

受注生産品。完全ハンドメイド品です。
企画・製作:五味太郎アネックス事務局
http://www.gomitaro-annexshop.com/

絵本の好きな方のインテリアや、お祝いやクリスマスなどのプレゼントにいかがでしょうか!
詳しいことは、お問い合わせください。 ☎03−5482−7871
[PR]
by teal-green | 2012-09-28 09:09 | 五味太郎アネックス | Comments(0)

9月22日「9月のおはなしの会」「レオ・レオニのギフトバッグを作ろう」「コガモ句会」

前夜からの雨にドキドキしながら迎えた22日、お天気が一番の心配でしたがなんとか晴れました。イベントが盛りだくさんの一日でした。

まずは、10:30からの「9月のおはなしの会」

e0016830_234753.jpge0016830_2355488.jpg
今回のゲストは二宮有紀子さん。まず、種村が大型絵本『スイミー』(レオ・レオニ/作 谷川俊太郎/訳 好学社)を読みました。大型絵本は好学社さんからお借りしたのですが、親子で30名以上の参加者でしたので助かりました。レオ・レオニの美しい絵をたっぷり楽しんでもらえたことと思います。
二宮さんは、いつも楽しい手遊びをたくさんしてくださいます。手遊びのあとのおはなしは『おばけ学校の三人の生徒』(おはなしのろうそく28 東京子ども図書館編)。松岡享子さんの創作のこのお話、子どもたちもげらげら笑いながら楽しそうにきいていましたemoticon-0136-giggle.gif
おはなしの会のあとは・・・

ワークショップ「レオ・レオニのギフトバッグを作ろう」

e0016830_027994.jpge0016830_040391.jpg













今回のこのワークショップは、レオ・レオニの絵本を数多く出版している好学社さんにご協力していただき実現しました。まず、好学社の山口さんから作り方の説明があり、そのあと、ひとりひとり好きな絵本カバーを選びました。「スイミー」「フレデリック」「アレクサンダとぜんまいねずみ」「マシューのゆめ」・・・たくさん用意していただきました。

e0016830_0524236.jpge0016830_053242.jpg
子どもも大人も皆真剣な表情です。好学社さんの下準備のおかげで、作業もスムーズに進みましたemoticon-0100-smile.gif 参加者が多かったので、この日は中庭も開放。お天気でよかった〜
皆さん、すてきなギフトバッグに仕上がり、大満足emoticon-0137-clapping.gif
このバッグに絵本を入れてプレゼントしたら、とっても喜ばれることでしょう。
そして、このワークショップをきっかけにレオ・レオニの絵本に興味をもち、いっぱい読んでほしいと思います。
ご協力いただいた好学社さん、山口さん、本当にありがとうございました。
そして、夜・・・

「第16回 コガモ句会 俳人 土肥あき子さんを囲んで句会をしよう!」

この日の席題は「虫の鳴き声」。
厳しい残暑の中でも、暦通りに現れる秋の虫たち。
私たちが幼い頃から身近かに聴いている虫の鳴き声、鈴虫、松虫・・・鉦叩きも登場しました。

そして、点盛りの結果、高点句だったのが、
   鈴虫の 鳴き止むときの ひと呼吸
鈴虫の鳴き声が聴こえてきます。鈴虫といっしょに、聴いているこちらまで呼吸してしまうような、そんな息づかいまで感じられます。私も点を入れました。
名乗りをあげてみると、やはり土肥あき子さん。さすがです。

次点句は、
   虫の声 心すみゆく 夜道かな  (Tさん)
e0016830_1283531.jpg
最後に、土肥さんからご褒美をいただき、第16回「コガモ句会」は終了しました。
次回は、2013年1月19日(土)です。お楽しみに。

e0016830_6362774.jpg
今回のお菓子は、「黒ごまプリン チュイール添え」とダージリンでした。







「想造工房展」は、29日(土)今週いっぱいです。

e0016830_795911.jpg
e0016830_7875.jpg

                   黒ネコの時計も入荷しました。
[PR]
by teal-green | 2012-09-25 07:15 | 村長の日記2012 | Comments(0)

おすすめの新刊『きょうのごはん』

e0016830_22473423.jpg
              加藤休ミ/作 偕成社 税込1260円

食欲の秋
この表紙を見ただけで生唾ごっくんとなる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
かく言う私もそのひとり。表紙を見ただけで手にとってしまいました。

きょうのごはんはなーに?
ネコがあちこちの家のばんごはんを覗いていきます。
焼きさんまの焼き加減、香りが漂うカレーライス、オムライスの上のケチャップの輝き具合、コロッケのカリカリ衣、お寿司の豪華さ、う〜ん、どの家のごはんも美味しそう!
懐かしい商店街の風景、温かくて愛情たっぷりのおうちのごはん、食卓を囲む家族の笑顔、なんとも幸せに溢れた絵本です。
[PR]
by teal-green | 2012-09-20 00:15 | おすすめの絵本 | Comments(0)

10月の臨時休業のお知らせ


e0016830_1395046.jpge0016830_1392882.jpg












「秋の日は釣瓶落とし・・・」
9月に入り、急に日の暮れるのが早くなりました。
ティール・グリーンのプランターで育てている稲も、いつの間にか稲穂になっていました。
春に“バケツで育てる稲”ということで知人からいただいたのですが、初めての体験でドキドキしながら育てています。ご近所の稲はもう稲刈りが終わったようです。うちはまだまだですねemoticon-0124-worried.gif

 さて、私事ですが、右膝蓋骨の骨折も順調に快復し、いよいよ10月にワイヤーを抜く手術をすることになりました。そこで、9月30日(日)〜10月17日(水)まで臨時休業させていただきます。ご不便をおかけしましてすみません。どうぞよろしくお願いいたします。


嬉しいこと・・・

e0016830_14195259.jpge0016830_17433386.jpg
e0016830_1420989.jpg




昨日、ロシアにいらした知人がマトリョーシカとバスネツォフの絵本を届けてくださいました。
たくさん並んだマトリョーシカの中で目が合ったそうです。やさしい表情と上品な色合いが素敵なマトリョーシカ。なんと4番目の子は男の子です。全部で7人、一番小さい子は小豆くらいの大きさです。右端の子、わかりますか? 私も一目見て大好きになりました。思わずニコニコしてしまいます。お店に飾っています。このかわいいマトリョーシカが皆さんをお待ちしていますよ。
いつかまた、ロシアの絵本を取り上げてみたいと思っています。お楽しみに!
[PR]
by teal-green | 2012-09-13 23:08 | 村長の日記2012 | Comments(0)

9月8日(土)木のバターナイフ作り と 「想造工房展」作品の紹介 

9月8日(土)、兵庫県伊丹市から想造工房の奥田守保さん、千珠さんご夫妻をお迎えして「木のバターナイフ作り」のワークショップが行われました。
e0016830_026491.jpg
              奥田守保さんと千珠さん

e0016830_0361094.jpge0016830_0392963.jpg
彫刻刀を使ってバターナイフを彫ります。彫刻刀を持つのは小学校以来?という方も。皆さん、真剣な表情ですemoticon-0100-smile.gif
思い思いの形に彫ったら、次はサンドペーパーをかけて滑らかにしていきます。
最後に、エゴマと蜜蝋を合わせたワックスをぬって仕上げました。

e0016830_0503523.jpg
e0016830_0513071.jpg

素敵に仕上がった作品emoticon-0137-clapping.gif 個性が光りますemoticon-0137-clapping.gif

e0016830_058347.jpg

emoticon-0162-coffee.gifティータイムは、スコーンとアッサムティー。さっそく、できあがったmyバターナイフを使ってジャムをつけていただきました。

自分の手で作ったバターナイフ、きっと皆さんの食卓をちょっと豊かに彩ってくれることでしょう。
奥田守保さん、千珠さん、ありがとうございました。

今回の想造工房の作品を一部紹介します。

e0016830_1162145.jpg
e0016830_1591219.jpg







「山のような猫」(時計)                                「刻のオブジェ」(時計)


e0016830_2192664.jpg










「飾り窓の時計」


e0016830_1221857.jpge0016830_1224163.jpg











「ブックエンド」


e0016830_1432451.jpg







「ブックスタンド」



e0016830_1461435.jpg
e0016830_146416.jpg












「バラの椅子」「コナラのコナガイス」「コイス(クルミ)(クリ)」「翼の子供椅子」「羊の子供椅子」他

e0016830_151185.jpg






「バターケース(牛)(羊)」(バターナイフ付き)


この他、時計、オルゴール、木の家、動物のカッティングボードなどがあります。どの作品も木の温もりが伝わってきます。
詳細につきましては、お問い合わせください。発送もしております。
[PR]
by teal-green | 2012-09-10 02:11 | 村長の日記2012 | Comments(0)

9月4日(火)〜9月29日(土)「想造工房展」


物語が生まれるような・・・「想造工房展」が始まりました。

e0016830_0192118.jpg
e0016830_0202461.jpg



今回も、奥田守保さん、千珠さん、ご夫妻の温かみのある木の作品がたくさん届きました。
時計、椅子、ブックスタンド、ブックエンド、オルゴール、木の家、箱の家・・・
おやゆび姫がすわっているような、そんな素敵なバラの椅子もあります。


e0016830_0361480.jpg

e0016830_111475.jpg

e0016830_11303.jpg
●悠然としていて存在感たっぷりの「山のような猫」(時計)
●壁のアクセントになる「ブック(CD)スタンド」
●「コナラのコナガイス」「コイス(クルミ・クリ)「翼の子ども椅子」「羊の子ども椅子」など、かわいい椅子が集合!



9月8日(土)の午後、ワークショップ「木のバターナイフ作り」は定員となりました。ありがとうございます。

木の香りに包まれた中で手が作り出す作品を眺めていると、なんだか心が落ち着きます。
「木はいいなあ」とつくづく思います。
[PR]
by teal-green | 2012-09-04 23:25 | 村長の日記2012 | Comments(0)