カテゴリ:コガモ元店長の絵本屋日記( 51 )

別冊太陽「365日まいにち絵本」・「絵本好きが集まる絵本屋さん100」

e0016830_9311253.jpg最新刊の別冊太陽「365日、まいにち絵本」(平凡社 税込2100円)が好評発売中です。毎日店で様々な絵本と出会い、お客様に手渡していますが、絵本にも旬があって、それぞれの季節、子どもたちの成長にあわせた、本を、と心掛けています。そんな思いに応えてくれるガイドブックができました。
 1月から12月まで、各月の記念日に相応しい絵本を紹介して、本選びの参考になりそうです。世田谷文学館の生田美秋氏の監修で選ばれた絵本に、12人の絵本に関る人たちが解説文を書いています。そして大変光栄なことに、私、小林も5月を担当させていただきました。こんな記念日があったのね、と改めて感心しながら、10册のコメントを書きました。
 別冊太陽では絵本の世界をいろいろな角度から紹介しています。これまでに8册が刊行されていて、どれも図版の美しさと、切り口の明解さで絵本の文化を伝えています。今回、このような本に関ることができたのはとてもうれしいことです。どうぞ皆様お手にとってご覧下さい。日本の季節、行事にあわせた絵本を選ぶのもまた楽しいですよ。
e0016830_10135680.jpg
こちらは2006年月刊MOEで特集されたものを単行本にした、絵本屋えらびのガイドブック「絵本好きが集まる 絵本屋さん100」(白泉社 税込1470円)です。町の本屋さんがどんどんなくなっていくなかで、新しい感覚の絵本屋さんもできています。続けていくことは大変なのですが、皆がんばっています。当店も紹介されました。谷川俊太郎さんのコメントもいただき、ありがたいことです。これを励みにこれからもがんばります。持って歩くのに丁度いい大きさの、かわいいガイドブックですので、お散歩のお供にも是非どうぞ。
[PR]
by teal-green | 2008-12-17 10:12 | コガモ元店長の絵本屋日記

ロンドン報告

e0016830_15283150.jpgさて、相棒は、湖水地方などを回って、ロンドンでミュージカルを観るイギリスの旅。エインズワ−スの「こすずめのぼうけん」そのままの、美しい湖水地方の風景に感激して帰って来ました。
今度おはなしを語る時には、きっとその風景までも、思い浮かべられるように語ってくれることでしょう。

e0016830_23104039.jpg
湖水地方はお嬢さんと二人で個人旅行で回ったので、いろいろ思いがけない体験もあったようですよ。そして今までお話の中でしか知らなかったイギリスの土地を踏んで、昔話もとても近いものになったと話していました。

ロンドンでは、地下鉄がいきなり停まってしまったとか、タクシーに乗り換えて無事ホテルに到着。アナウンスが聞き取れず、なんで停まったのか未だにナゾだそうです。
[PR]
by teal-green | 2008-08-27 15:32 | コガモ元店長の絵本屋日記

夏休みが終った。小笠原報告

e0016830_2249483.jpg小笠原、父島に行って来ました。東京・竹芝桟橋から船で25時間半。着いたところは青い青い海。イルカや鯨を観測している、ウェザーステーションで、ぼんやり海と空を眺めていたら、眼下に船、中央の白い航跡が弟の船です。小笠原に住んで17年。初めて訪ねてみました。このところガイドの仕事をしている彼の案内で、ウミガメの放流を見にいったり、シュノーケリングで魚と泳いだり、小笠原の自然と、温かな人たちに触れて楽しい夏休みでした。

e0016830_056493.jpg
e0016830_057912.jpg

[PR]
by teal-green | 2008-08-26 22:57 | コガモ元店長の絵本屋日記

「ちいさな あなたへ」

e0016830_3371475.jpg「ちいさな あなたへ」
アリスン・マギー/文 ピーター・レイノルズ/絵 なかがわちひろ/訳 主婦の友社 税込1050円
 4月に発売以来大好評のこの本、当店ではかつてないほどの売れ行きに驚いています。入荷しても予約が相次ぎ、なかなか店頭までまわらなかったのですが、ようやく出すことができました。
 ちいさなわが子に向ける、母親のまなざし、そのちいさな子が目の前の幼い子だったり、自分自身だったり、自分を産んでくれた母親であったり、様々な立場で見ることのできる絵本です。
 翻訳された中川千尋さんから、「幸せの記憶に」とメッセージの入ったサインをいただきましたが、かつてこのようにみつめられていた記憶、みつめていた記憶がどこかにあれば、どんな困難でも乗り越えられる、そんな勇気を与えられました。一冊の本で自分の中でも気付かなかった想いが溢れてくるってあるのですね。このような本と出会うことの歓びと感謝をもっと分け合いたいと思いました。
e0016830_428437.jpg

[PR]
by teal-green | 2008-08-11 04:26 | コガモ元店長の絵本屋日記

夏休みにはいりました

更新が遅れていましたが、久々のお知らせは夏休みのお知らせです。
8月10日〜18日まで店はお休みになります。
毎年、決算の書類と格闘して暑い夏を過ごしていますが、今年はがんばって進めていたので、12年ぶりに旅行にいけるのです! 明日からコガモは小笠原に行ってきます。
相棒の種村は昨日ロンドンに旅立ちました。
なんと素敵な夏休み! 帰ったら報告しますね。

でもその前に店の事、報告とお知らせをしなければ…。

5月以降、俳句の会や語りの会、読書会、ポテトプリント展、イベントが続いていましたが、店頭での告知と「コガモ倶楽部」でのお知らせのみでしたが、盛況の内に終了いたしました。ご参加して下さった皆様ありがとうございました。
e0016830_312398.jpg5/24は俳人の土肥あき子さんをお迎えして初夏の俳句の会。
雨の夕べでしたが、「初夏」の季語で皆さん頭をひねりました。点盛りで高得点は“はつ夏の あおき香りを のみ干して”(種村)でした。
e0016830_3215376.jpg
6/24〜7/19は中野チエ子さんの「野の花ポテトプリント展」。
木綿やリネンにポテトプリントで野の花やハーブを繊細に捺した作品は、ファンも多く、毎年楽しみにして来て下さる方もいらっしゃいます。今年は赤ちゃん向けの作品も並びました。会期終了後もティールームのミニコーナーで販売しています。
[PR]
by teal-green | 2008-08-11 03:03 | コガモ元店長の絵本屋日記

「Pooka+酒井駒子小さな世界」6/3いよいよ刊行!

e0016830_326013.jpg お待ちかねの『Pooka+ 酒井駒子 小さな世界』(学習研究社 1470円予定)がいよいよ6月3日に刊行されます!

 書き下ろしの作品も掲載され、まるごと酒井駒子さんの世界を見せる本です。当店の4月の原画展でも話題になっていて、ご本人は“描くのが遅くて…”とお話しされていましたが、たくさんのお仕事をかかえての制作は本当にたいへんだと思います。出版元の学習研究社の編集の方たちも酒井駒子さんの世界を紹介することに総力をあげて取り組んでいらして、“すごい本ですよ”と熱く語っていらっしゃいました。

 発行が遅れて、いまかいまかと待っているファンの方たちも大勢。いち早くお知らせできました。私たちも楽しみにしています。ご予約も受け付けています。
[PR]
by teal-green | 2008-05-17 03:43 | コガモ元店長の絵本屋日記

酒井駒子さんの新刊がでます!

e0016830_7222886.jpg酒井駒子さんの新刊がもうすぐでます!
4/16発行予定
『くまとやまねこ』
湯本香樹実/文 酒井駒子/絵
河出書房新社 税込1365円

出版社の紹介文から
『だって、ぼくたちは ずっとずっといっしょなんだーー突然、最愛の友だち・ことりをなくしてしまった、くま。かなしみのあまり、くまは、くらくしめきった部屋に閉じこもる。だがくまにも、花咲く時は訪れて…夢のコンビで贈る感動の絵本。』

「ある朝、くまは ないていました。なかよしのことりが しんでしまったのです」この文章ではじまる絵本です。まだ私は見ていないのですが、「文芸2008年夏期号」(河出書房新社刊)で角田光代さんが書かれた書評を拝見しました。いきなり「死」というものに向き合わされる絵本ですが、酒井駒子さんのモノトーンの絵が静かに読み手を引き込む凄さがあると評されていました。感動で涙ぐんでしまったと、情報を下さった出版社の方もおっしゃっていました。発売が楽しみです。
 当店に入荷するのは18日頃になりますが、ご予約受け付けます。
 
[PR]
by teal-green | 2008-04-10 08:05 | コガモ元店長の絵本屋日記

石井桃子さん ありがとうございます。

 4/2に石井桃子さんが、101歳でお亡くなりになりました。昨年100歳を記念して、岩波書店、福音館書店が共同でフェアを企画し、当店でも全著作を揃えてフェアを開催しました。「あー、これもこれも、石井桃子さんのお仕事だったんだ」と、あらためて作品を読みなおし、今の子どもたちの親、そのまた親たちもこれらの本で育ち、支えられてきたのだとつくづく思いました。
 そして最後まで現役のまま、子どもの本の世界を広げ、これからも生き続ける本たちを残してくださったことに感謝いたします。その本を子どもたちに手渡す仕事をしていることに誇りを持ち、これからもその意思を伝えていきたいと思います。石井桃子さん、ありがとうございました。
[PR]
by teal-green | 2008-04-06 17:34 | コガモ元店長の絵本屋日記

サイン本限定発売

 2008年は1/1から仕事−ではじまったコガモです。明日〆切りのイラストやら、人形劇仕立ての生CMの道具を作っています。明日からのTBS「はなまるマーケット」のライオンの生CM、見て下さいねー。
 
 そして、絵本屋は1/8から営業します。明日は「天使のかいかた」原画展の準備です。かわいい原画がきましたよ。展示が楽しみです。なかがわちひろさんの絵本もたくさん揃いました。1/19は講演とサイン会です。皆様お待ちしています。
 
 さらに新春特別入荷!? 森絵都さんの「カラフル」5册、伊勢英子さんの「ルリユールおじさん」10册、サイン本が入りました!数に限りがありますので、お早めにお買い求めください。

 取り急ぎ、お知らせだけで絵本の紹介もできなかったのですが、今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by teal-green | 2008-01-06 12:47 | コガモ元店長の絵本屋日記

2008年 あけまして おめでとうございます。

e0016830_10213924.jpg

 昨年中は、皆様ありがとうございました。今年は1/8から、なかがわちひろさんの原画展からはじまります。1/19には講演とサイン会を予定しています。2月には、京都の木工作家の作品を展示いたします。
 本との出会いをここちよく。これからもこの気持ちを大切に、楽しい時をご一緒したいと思っています。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by teal-green | 2008-01-03 10:32 | コガモ元店長の絵本屋日記