カテゴリ:イベント情報2010年まで( 65 )

クリスマスイヴ

 今日はクリスマスイヴ。
絵本屋は今が一番忙しいときです。プレゼント包装もいつもの店の包装ではなくお願いしますというお客様がいます。サンタさんのプレゼントですからね。こちらも一生懸命サンタさんになったつもりで、いつもと違う包装紙を用意して、一つ一つ包んでいます。店の中の会話も注意して子どもたちの夢をこわさないように気をつけています。
 今、サンタさんはプレゼントをそりにのせて世界中を巡っていることでしょう。明日はいよいよクリスマス。どんな歓びの声が聞こえるのでしょうか。 メリークリスマス。今25日になりました。

 072.gif酒井駒子さんの原画展も今日は最終日ですが、午前中おはなしの会のため、原画展の展示はご覧になれません。正午までには終わりますので、終了次第お入りいただけます。ご注意下さい。001.gif
[PR]
by teal-green | 2010-12-25 00:00 | イベント情報2010年まで | Comments(1)

酒井駒子原画展とクリスマス

e0016830_653886.jpg ティール・グリーンのクリスマスは、パープルのツリーが皆様をお迎えします。あたたかな店内ではサンタさんからのプレゼントの本がたくさん揃いました。クリスマスの心をこめて贈りたいですね。

 そして、奥のティールームでは、酒井駒子さんの原画展を開催中。表紙画展示の「クロニクル千古の闇」シリーズは、高学年からの読み物で6冊セット(税込11340円)も用意しております。小さい子には絵本もたくさん揃えました。福音館書店の2011年カレンダーは、「母の友」の表紙に描かれた酒井さんの絵です。こちらも追加分が入荷しました。(税込1500円)
e0016830_7105561.jpg
 
 
 ところで、酒井駒子さんの絵本で「ゆきがやんだら」の英語昄が出ていますが、なんと表紙が左右反転されています。タイトルのレイアウト上あえて反転したのかなと思いますが、並べてみて初めて気づきました。でもうさぎの子の表情がまったく変わりないので酒井さんのデッサン力に改めて感心してしまいました。
                            12月25日まで開催中
[PR]
by teal-green | 2010-12-17 07:24 | イベント情報2010年まで | Comments(0)

酒井駒子さんの原画展が始まりました!

072.gif「クロニクル千古の闇」シリーズ全6巻の表紙画を描かれた、酒井駒子さんの原画展が始まりました!(ミシェル・ペイヴァー/作 さくまゆみこ/訳 酒井駒子/画 評論社刊)
展示は12月25日まで。定休日は日曜、月曜です。営業時間は10:00〜18:00

e0016830_6502156.jpg 初日からたくさんの方が来て下さり、サイン本はほぼ売り切れです!残りは2冊…。今回はお忙しい酒井駒子さんなので20冊だけサインをしていただいたのですが、こんなに早く売り切れるとは…小さな書店にとってはありがたいことなのですが、遠くから来ていただいてもお渡しできないのが残念です。でも原画は是非ご覧になっていただきたいと思いますので、皆様どうぞ足をお運び下さい。混み合う事もありますが、「美術館と違って酒井さんの世界がとても近く感じる…」と言ってゆっくりお茶をしながらくつろいでいたお客様もいらっしゃいました。
 他の絵本も揃えましたので、皆様のお越しをお待ちしております。001.gif
e0016830_6443531.jpg

072.gif絵本ナビの評論社のサイトでも紹介されています。
http://www.ehonnavi.net/editorpickup.asp?sno=13
[PR]
by teal-green | 2010-12-02 07:28 | イベント情報2010年まで | Comments(4)

酒井駒子さんの原画展がもうすぐ! 11月30日から

酒井駒子「クロニクル千古の闇」シリーズ原画展
11月30日(火)〜12月25日(土)

e0016830_226174.gif 
 今年もそろそろまとめの季節になりました。今年最後のティールームギャラリー展示は酒井駒子さんの作品「クロニクル千古の闇」シリーズの表紙絵の展示です。
 
 紀元前4000年の太古の森、精霊や悪霊が人々の身近に在る時代。オオカミの子ウルフと共に成長した少年トラクの過酷な運命を壮大なスケールで描く全6巻は、酒井駒子さんの表紙絵と各章の扉のカットで、物語のイメージが膨らみます。繊細な筆運びが美しく、一冊ごとに成長していく少年とオオカミの表現力は心に迫ります。是非原画で物語の世界を体験してください。

 朝日新聞連載中の川上弘美さんの物語に挿絵を毎日描き、お忙しい酒井さんですが、今回の展示にあわせ特別にサインをしていただいた本も用意いたします。数に限りがありますが是非この機会にすばらしい物語をお読みください。

「クロニクル 千古の闇」シリーズ
ミシェル・ベイヴァー/作 さくまゆみこ/訳 酒井駒子/画 評論社刊 税込み各1890円
第1巻「オオカミ族の少年」e0016830_2273387.gif
第2巻「生霊わたり」
第3巻「魂食らい」
第4巻「追放されしもの」
第5巻「復習の誓い」
第6巻「決戦のとき」 003.gif今年のイギリス児童文学界最高の栄誉ガーディアン賞を受賞しました!
[PR]
by teal-green | 2010-11-13 02:32 | イベント情報2010年まで | Comments(0)

中野チエ子 ポテトプリント展開催中!「清楚に集う花たち」展

中野チエ子 ポテトプリント
「清楚に集う 花たち」展 2010年6月12日(土)まで

e0016830_8493839.jpg
ただ今開催中の、中野チエ子さんのポテトプリント展。イモ版で描かれたとは思えないほど、繊細でやわらかな花たちが、木綿や、麻などの素材に集います。
e0016830_8444118.jpg
e0016830_845547.jpg 今回は、ブラウスやストールなど、肌に触れるやさしい作品もできました。
 小さな袋やティーマット、ティーコゼーもおなじみ、プレゼントにも喜ばれます。
 その他今回から、便せんやポストカードも出来ました。日々の暮らしにうるおいをあたえてくれるやさしい花たちがお手軽に楽しめるようになりました。e0016830_8504446.jpge0016830_8514079.jpg
[PR]
by teal-green | 2010-05-21 09:00 | イベント情報2010年まで | Comments(0)

桃の花が咲いて…想造工房展

e0016830_22561962.jpg

小さな家が並ぶ、
風景を感じる、
木の香り、手の温もり、
想造工房の作品は、どれもスーっと心に留まります。
3月20日まで展示中です。

e0016830_22593460.jpge0016830_22471928.jpg
お客様からいただいた桃の花が、ちょうど良く咲きました。
雛オルゴールも、三つが女の子の幸せを願う守り雛として旅立ちました。残りはあとひとつです。
e0016830_22474490.jpg
ヘッドホンをして、並んで走るランナー…ゆかいな椅子は、つなげてベンチになります。



e0016830_224837.jpg
                 屋根を上げると小物入れのブックエンド。
e0016830_2248354.jpg
                       時計の下は飾り棚になっています。
[PR]
by teal-green | 2010-02-25 22:50 | イベント情報2010年まで | Comments(0)

2010年想造工房展 始まりました。

e0016830_108629.jpg

今年も、京都の木工作家、奥田守保さん、千珠さんご夫妻の展示が始まりました。
もうすぐひな祭りということで、可愛いおひなさまのオルゴールも入荷!
壁掛け時計も飾り枠のついた、新作や焼き絵入りの小さめの丸い時計など、入園、入学の贈り物にもおすすめの作品が揃いました。
e0016830_10144956.jpg


奥田さんご夫妻のワークショップもあります。
今回は、木の枝で「はんこ」を作ります。e0016830_10221330.jpg
日時:3月6日(土) 10:00〜12:00
参加費:3000円(はんこ用材料、専用スタンド付き、お茶お菓子付き)
定員:10名

お申し込み、詳しいことは当店にお問い合わせ下さい。
[PR]
by teal-green | 2010-02-23 10:19 | イベント情報2010年まで | Comments(0)

「おたすけこびとのクリスマス」絵本原画展 トーク&サイン会がありました。

e0016830_2243144.jpg ただ今開催中の「おたすけこびとのクリスマス」原画展会場で、お話を書いたなかがわちひろさんと絵を描いたコヨセジュンジさん、お二人そろってのトーク&サイン会を行いました。
 冷たい雨が降った、12月5日。午後2時から始まったトーク会では、外の雨も忘れてしまいそうな温かな雰囲気のお二人のお話でした。まずはきいてみたかった、コヨセさんとの出会いをなかがわさんからうかがいました。
 
 一作目の「おたすけこびと」の構想を練っていたとき、はたらく車は子どもにとっては正確でなくてはならないと、ご自分でも「きょうりゅうのたまご」という絵本を描いたときにつくづく思ったそうです(それは息子さんの一言から)。そしてバイクの雑誌にイラストを描いていたコヨセさんに白羽の矢がたち、具体的にどう描いていくか、形にするまでのお話をしてくださいました。
e0016830_2330258.jpg
コヨセさんも貴重なスケッチノートを披露してくださいました。すると、男の子がかじりつくように見ていましたよ。
e0016830_23483285.jpg
 そして、クリスマスのテーマで次回作が決まってから、毎月2回は徳間書店で「おたすけ会議」というのがあって、じっくり話し合って出来上がりました。今回はさらにこびとたちがたくさん描かれ、遊び心もたっぷりです。細かくチェックしてみて下さい。その辺りはお店にいらしたらお教えしますよ〜。

 トークが終わってからのサイン会では、小さな子もお二人とお話ししながら絵を描いてもらって、とってもうれしそう。応えるコヨセさん、なかがわさんの視線も柔らかく…。和やかなサイン会でした。
 e0016830_23434649.jpg今、店にはお二人のサインの入った「おたすけこびとのクリスマス」があります!
更に、今年の野間児童文芸賞を受賞した「かりんちゃんと十五人のおひなさま」もなかがわさんがサインを入れて下さいました!この時期のプレゼントにおすすめですよ!

サイン会のこと徳間書店のサイトでも見られます!
http://www.ehonnavi.net/editorpickup.asp?sno=39&bq=486&pv=#mb
[PR]
by teal-green | 2009-12-15 00:25 | イベント情報2010年まで | Comments(0)

「おたすけこびとのクリスマス」絵本原画展 開催中!

 いよいよ始まりました。「おたすけこびとのクリスマス」絵本原画展です。e0016830_104203.jpg

表紙の絵から。
左のパネルはコヨセジュンジさんの絵本以外のお仕事です。細かい葉の一枚一枚描いている技が、おたすけこびとのはたらく車の絵につながっているのですね〜。
e0016830_10423775.jpg
e0016830_1043079.jpg

053.gif見返しに描かれているこびとたち総勢110人!みんなプレゼントを持ってます。サンタさんの贈り物かな?じっくり見て下さいね。e0016830_10432141.jpg





072.gif「おたすけこびとのクリスマス」のお話を書いた、なががわちひろさんは、絵本や児童文学の翻訳もされたり、ご自身の絵で絵本や童話も創作しています。特別展示の「かりんちゃんと十五人のおひなさま」は、今年度の『野間児童文芸賞』を受賞されます!おめでとうございます!


072.gifこんなすてきなお二人の講演会とサイン会があります!
e0016830_10591053.jpg


ただ今、講演会のお申し込み受付中!
当日、お越しになれない方は、お買い上げの本をお預かりして、サイン入りで後日お渡しできます。この冬一番の話題の本を、サイン入りでプレゼントにいかがでしょうか。001.gif072.gif
[PR]
by teal-green | 2009-11-29 11:14 | イベント情報2010年まで | Comments(0)

木村裕一さん講演会 ヒッポの報告

 11月14日にアプリコで行われた、木村裕一さんの講演会の報告が入りました!「読み聞かせボランティア交流会『ヒッポ』の報告です。
book.geocities.jp/hippokaba2/hiyoko/hiyoko/newpage2.html
いかがでしょうか?楽しい講演会だったみたいです。
 その後、ティール・グリーンにもお寄りいただいたことは、少し前にも書きましたが、そのときスタッフに配られたオオカミのかぶり物、お店の宝物になりました!!
e0016830_1029466.jpg

[PR]
by teal-green | 2009-11-29 10:30 | イベント情報2010年まで | Comments(0)