カテゴリ:イベント情報( 44 )

12月20日(土)おはなしの会「ろうそくの光による 影絵」

12月20日(土)に、たかおゆうこさん・多賀京子さん「ろうそくの光による 影絵」のおはなし会が行われました。今年は午前11時からと午後2時からの2回の上演でした。毎回30名を超す人気でした。
e0016830_00563582.jpg
今年のプログラムは、
 ・うた「あかいとり ことり」
 ・「金色とさかのオンドリ」(ロシアの昔話、『おはなしのろうそく3』より)
 ・「小さなモミの木」(『クリスマスのりんご』福音館書店より)
e0016830_01231786.jpeg
「小さなモミの木」は、たかおゆうこさんが挿絵を描いている『クリスマスのりんご クリスマスをめぐる九つのお話』(福音館書店)の中のお話です。画家である たかおゆうこさんによる影絵制作ですから、本の中のお話の世界そのものを味わうことができました。
多賀京子さんの語りも、落ち着いた中にも豊かな表情で私たちをお話の世界へ誘ってくれました。
おしまいに、サプライズでお二人による「きよし このよる」の合唱も!

子どもも大人もろうそくの光による幻想的な影絵の世界をたっぷりと楽しみました。
e0016830_01384230.jpg
子どもたちからお二人にお礼の花束を手渡してもらいました。池上の花屋「ニコ」さんの花束です。
e0016830_00570621.jpg
この日のために何度も打ち合わせや練習を重ねてきて下さった多賀京子さん(左)とたかおゆうこさん(右)、ありがとうございました。
そして、参加して下さった皆さんもありがとうございました。





[PR]
by teal-green | 2014-12-25 11:50 | イベント情報 | Comments(0)

12月13日(土)羊毛フェルト教室『ひつじさんのポシェット』と次回のお知らせ

12月13日(土)羊毛フェルト教室『ひつじさんのポシェット』が行われました。
講師はRIce&Baguette主宰の花澤実子さん。今回は、4歳の男の子から小学4年生、6年生の女の子、大人まで幅広い方に参加していただき、モコモコした羊毛を使って来年の干支のひつじを作りました。
e0016830_00152451.jpg
年中組さんの男の子たちも、先生の説明を熱心に聞いています。
e0016830_00154191.jpg
先生がひつじのベースを形作ってきて下さいました。モコモコした羊毛をニードル針でさしていきます。
モコモコしたひつじさんが現れました。写真は5才の男の子。なかなかの手つきですね。
e0016830_00155293.jpg
耳、目、鼻をつけて、モコモコしたひつじさんのできあがり!
e0016830_00160994.jpg
全員集合すると、立派なひつじの群れですね。
それぞれ個性がでてかわいいです。
出来上がったひつじさんを眺めながら、みなさんで楽しいティータイムを過ごしました。
お菓子は、マスカルポーネと紅茶のケーキ。

次回のお知らせ
少し気が早いですが、次回のお知らせです。
e0016830_00472633.jpg
2015年の羊毛初めは、『おひなさま』です。
『おひなさま』
〜たまご形のおひなさまで羊毛初めをしませんか〜
●日 時  2015年2月9日(月)10:00〜13:00
●講習料  3400円(材料費、お茶・お菓子代)
●定 員  7名(要予約)
●持ち物  フェイスタオル3枚、固形石鹸1個、裁縫道具、ニードル針(1本)、ニードルマット

キットには、白の楕円形毛氈がつきます。
写真のお花はつきません。

お申し込みをお待ちしています。

[PR]
by teal-green | 2014-12-16 00:36 | イベント情報 | Comments(0)

「想造工房 ふゆのおくりもの展」新しい作品、入荷しました。

好評開催中の「想造工房 ふゆのおくりもの展」ですが、新しい作品が入荷しました。
e0016830_23371618.jpg
ツリーラック 税込6480円  時計 税込12960円  

くじ引き、当たりがでました! 
 「金のかも」が3つでました。想造工房さんから素敵なクリスマスの曲のオルゴールがプレゼントされました。おめでとうございます!
くじ引きの「コガモぼたん」はまだありますので、プレゼントさせていただきます。
e0016830_03102694.jpg
e0016830_23380795.jpg
皆さんにたいへん喜んでいただきました。オルゴールのやさしいクリスマスソングの音色をお楽しみくださいね。


[PR]
by teal-green | 2014-12-15 11:57 | イベント情報 | Comments(0)

12月6日(土)クリスマス★ライヤーコンサート

e0016830_01130693.jpg
12月6日(土)の午後、「アンジェリカ」の皆さんをお迎えしてクリスマスライヤーコンサートが開催されました。今年は、「想造工房 ふゆのおくりもの展」の木の時計をバックにしたコンサートになりましたが、ライヤーも木で作られた楽器なので、とてもよく合っていました。
今回も、シルバーベル、クリスマスキャロルメドレーなどのクリスマスの曲の他、ライヤーの調べにあわせて昔話「かさじぞう」の朗読がありました。年の暮れのしっとりした昔話、ライヤーともよく合っていて、雪のなかにたたずむ笠地蔵の姿が目に浮かんできました。
e0016830_01133815.jpg
コンサートの後は、ライヤー体験です。今回は「おもちゃ箱」さんから、子ども用のライヤーをかしていただきました。子どもの身体にぴったりのサイズなのでしっかり抱え込んでひくことができました。アンジェリカの皆さんに丁寧に教えていただくライヤー体験、貴重な体験ですね。
e0016830_01132698.jpg
この日のお菓子は、マスカルポーネと紅茶のケーキでした。
紅茶はアッサムティー。

年末の忙しい時期ですが、美しいライヤーの調べと昔話で少しでもゆったりした時間を過ごしていただけたなら嬉しく思います。
アンジェリカの鈴木知佐子さん、宮坂麻里さん、守山由美子さん、縄 香さん、そしてお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

[PR]
by teal-green | 2014-12-09 00:25 | イベント情報 | Comments(0)

想造工房展が始まりました。

12月2日(火)より、「想造工房 ふゆのおくりもの展」が始まりました。
          ちいさな工房で作る ちいさな世界
               世界でたったひとつだけのおくりもの
e0016830_23450360.jpg
今年最後の企画展は、伊丹市にある「木の家具と絵の工房 想造工房」の奥田守保さん・オクダチズさんご夫妻の温もりのある木の作品展です。
今回は、「ふゆのおくりもの」をテーマにお願いしました。
どの作品も大切な誰かにプレゼントしたくなるような素敵なものばかりです。
e0016830_23455290.jpg
e0016830_23462274.jpg
e0016830_13590942.jpg
今年、初お目見えの「オーナメント」、物語が生まれるような・・・
想像の世界が広がります。 税込5400円
e0016830_23464719.jpg
今年もかわいい「まる時計」がきました。「ちょっと大きいまる時計」も新登場! 税込6480円〜
e0016830_23532568.jpg
                    「風景の時計」
e0016830_23531273.jpg
                   「ことりの時計」
e0016830_23545376.jpg
「ブックスタンド」木の家、羊、猫、ことりが飾りについています。 税込7560円
e0016830_23471779.jpg
木のついたてセット 税込12960円   木の家 税込1080円〜
e0016830_00045020.jpg
「ネコノモリ」税込16200円
e0016830_00020096.jpg
「木の家」や「オルゴール」も。
「ネコのマグネット」もかわいいです。 税込648円
e0016830_01165926.jpg
「おくりもの」税込16200円
「木彫ブローチ」税込1620円〜

おくりもののお知らせ
今回、想造工房の作品を1000円以上お買い求めくださった方に想造工房とティール・グリ—ンからおくりものがあります。(先着30名様)
e0016830_00134835.jpg
個包装された「コガモボタン」のくじを引いていただき、「金のコガモボタン」(写真右)がでてきたら、3名様に素敵なクリスマスの曲のオルゴールが当たります。
e0016830_00132124.jpg
このオルゴールは、今回のために想造工房さんが特別に作って下さったものです。まさしく「ふゆのおくりもの」ですね。
「コガモボタン」はボタンとして使ってもいいですし、プレゼントのラッピングに飾ってもかわいいですよ。

ティールームは今、木の香りに包まれて心地よい空間になっています。
年の暮れ、なんだか気忙しくなってまいりましたが、しばしほっとするひとときを過ごしていただけたら嬉しく思います。
気になる作品がありましたら、お声をかけて下さいね。
お待ちしています。






[PR]
by teal-green | 2014-12-03 13:59 | イベント情報 | Comments(0)

12月1日(月)羊毛フェルト教室『きりんのボストンバッグ』

e0016830_04373815.jpg
12月1日(月)羊毛フェルト教室『きりんのボストンバッグ』が行われました。
講師は、Rice&Baguette主宰の花澤実子さん。今回は初めて羊毛フェルトを体験する方も2名いらっしゃいました。

まずは、きりんの模様を作ります。
e0016830_04270338.jpg
お湯と石けんでなじませて、
e0016830_04274826.jpg
きりんの模様の上にバッグの土台をのせてフェルト化します。
e0016830_04441372.jpg
表面をひっくり返して裏面も同様にします。
e0016830_04442826.jpg
ここからはきりんの模様がつくようにしっかりフェルト化します。
e0016830_04444743.jpg
ローリングもします。
e0016830_04450020.jpg
いよいよハサミで切り開きます。中はちゃんと模様がついているでしょうか?
e0016830_04451641.jpg
ちゃーんときりんの模様になっていました! 
e0016830_04453043.jpg
きれいですね! おみごと!
e0016830_04454359.jpg
ファスナーをつけ、持ち手としっぽをつけたら出来上がり!
e0016830_04455944.jpg
羊毛フェルトに初挑戦の方も、きれいに仕上がっていましたよ。
無心に手を動かす時間、とても大切に思えます。

雨の中を参加して下さった皆さま、講師の花澤実子さん、ありがとうございました。


[PR]
by teal-green | 2014-12-02 04:28 | イベント情報 | Comments(0)

12月20日(土)おはなしの会「ろうそくの光による 影絵」のお知らせ

楽しいイベントのお知らせです。
昨年、たいへん好評だった12月のおはなしの会「ろうそくの光による 影絵」が、今年も開催されます!
たかおゆうこさんの影絵多賀京子さんの語りで楽しむ幻想的なおはなしの会です。
今年のプログラムは、
 ・「小さなモミの木」(『クリスマスのりんご』福音館書店より)
 ・「金色とさかのオンドリ」(ロシアの昔話より)
e0016830_23554568.jpeg
ルース・ソーヤー、アリソン・アトリー/文 上條由美子/編・訳 たかおゆうこ/絵 福音館書店

昨年、初めて見た影絵は、やさしいろうそくの光に照らされて映し出された砂糖ネズミたちに想像の世界が広がりました。多賀さんの落ち着いた語りも私たちをお話の世界に誘ってくれました。お話が終わっても、皆さんしばらくうっとり余韻を楽しんでました。
たかおさん、多賀さん、呼吸もぴったりのお二人による影絵の会、今からとっても楽しみです。
 12月20日(土) 11:00〜11:30  14:00〜14:30
 各回20名(3歳以上から・要予約)  申込受付中!
 参加無料

クリスマスにふさわしい静かで幻想的な影絵の世界、ぜひご参加ください!
お待ちしています。


[PR]
by teal-green | 2014-11-28 23:36 | イベント情報 | Comments(0)

11月22日(土)斉藤洋さん&広瀬弦さん 対談


 11月22日(土)の午後、暖かい陽射しの中で『西遊記』の作者 斉藤洋さんと画家 広瀬弦さんの対談が行われました。定員を超すたくさんの方が参加して下さり、中庭を開放してのギャラリートークでした。『西遊記』のファンの小学2年生、小学4年生、中学3年生の少年たちも参加し、熱心に聞き入っていました。

斉藤洋さんより『西遊記』を書き始めたいきさつや時代背景のこと、道教と仏教の対立のこと、三蔵法師と孫悟空の関係、三蔵法師・孫悟空・猪八戒・沙悟浄・玉青それぞれの役割など、笑いの中にも深い考察を伺うことができ、『西遊記』の魅力がたっぷり伝わりました。
私自身は、家族の再体験という言葉が印象に残りました。

大学教授でもいらっしゃる斉藤洋さん、ティータイムをはさんできっかり90分の対談、さすがです。
参加者の皆さんからの質問にも、斉藤さん、広瀬さん、丁寧に答えて下さいました。
あっという間の90分でした。

e0016830_23494702.jpg


この日のお菓子は、觔斗雲をイメージしたダックワーズ、自家製柚子ピール入りバタークリームをはさんでいます。
紅茶はダ—ジリンでした。







斉藤洋さん、広瀬弦さん、理論社さん、そして参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

ティール・グリーンのクリスマス
e0016830_23513905.jpg
e0016830_12310613.jpg
先日、池上の花屋「ニコ」さんよりクリスマスリースが届きました。赤いリボンがおしゃれです。
これから年末までティ—ル・グリーンのドアを彩ってくれます。
e0016830_23511491.jpg
e0016830_23500961.jpg
店頭にも、クリスマスの絵本がところ狭しと並んでいます。
「あたたかい心で贈る クリスマスの本」
大切な方に贈りたい一冊の本、本選びに迷ったら、お声をかけて下さいね。




[PR]
by teal-green | 2014-11-24 23:36 | イベント情報 | Comments(0)

11月4日(火)広瀬 弦 と西遊記 「西遊記」原画展 が始まりました。

11月4日(火)より、広瀬 弦と西遊記 「西遊記」原画展 が始まりました。

斉藤洋さんの「西遊記シリーズ」(広瀬 弦/絵 理論社)は、2004年に刊行をスタートし、以来10年の歳月をかけて10巻までが刊行され、さらに外伝シリーズ「西遊後記」全3巻がこの11月に完結します。
三蔵法師や孫悟空たちの天竺へ向かう旅は、まだまだ続くのですが、10年間の集大成ともいえる原画展を当店でもさせていただくことになりました。
e0016830_16093024.jpg

ティールームに入った正面には、「西遊記」8 怪の巻 の表紙の原画が展示されています。孫悟空と三蔵法師一行が描き込まれた迫力ある一枚です。
e0016830_15413505.jpg
ティールーム奥、左から「西遊記」全10巻 各巻の挿絵の原画が展示されています。
e0016830_15415355.jpg
紅色のマットに縁取られた精緻なモノクロの線画は、落ち着いた中にも華やかさがあります。
お客様から「原画を観ていると、読みたくなりますね。」との声が。
世界最強のファンタジー・アドベンチャーをお楽しみください。

11月22日(土)●13:30〜15:00        受付中!
   斉藤洋さん&広瀬弦さん 対談
 「西遊記」の制作秘話や読書の楽しみについてお話ししていただきます。
  *定員 20名(要予約) *参加費 500円(お茶・お菓子付き)
  ●15:15〜17:00 サイン会
  *参加自由、無料

「広瀬 弦と西遊記」イベントは、ジュンク堂書店池袋本店8F児童書コーナー、SPACE YUI、YUI  GARDENでも同時期に開催いたします。 
◆ 西遊記“豆本”『西遊記 孫悟空と99人』(本体1000円)がもらえるスタンプラリーもあります。ティール・グリーンのスタンプは、觔斗雲にのった孫悟空のシルエットのものです。かっこいいですよ!

斉藤洋さんと広瀬弦さんによる「西遊記」の世界をお楽しみください。
 お待ちしています!  

[PR]
by teal-green | 2014-11-04 15:07 | イベント情報 | Comments(1)

11月1日(土)第24回コガモ句会のこと


 11月1日(土)の夜、俳人の土肥あき子さんをを囲んで第24回コガモ句会が行われました。
e0016830_23184528.jpg
 この日の席題は、「七五三」。
十一月に入ると、そろそろ晴れ着を着た子どもたちを目にする季節ですね。

 「七つ前は神のうち」といわれ、幼い子どもが育つには多くの幸運が必要とされた時代、なんとか七歳まで無事でいてくれれば、ようやくひと安心とされた。七歳の男女児に加え、女児が三歳、男児が五歳のお祝いをする。昔も今も、子どもの無事を願う親心に変わりはないが、思わず晴れ着を汚されては困るという日常が紛れ込むことで、新たな微笑みを誘う。(土肥あき子さんの資料より)

という土肥あき子さんのお話を聞き、子どもの様子、親の様子、第三者の視点、それぞれの例句の解説をお聞きしてから、それぞれ俳句作りに取りかかりました。

この日の高点句は、
  晴れ着の子おんぶで帰る七五三   Mさん
  三代を祝ひし大社七五三      Kさん
  記念写真ひとり横向き七五三    Sさん

小学3年生のIちゃんの句
  ちとせあめまよわず食べる七五三    ・・・素直でかわいいですね。

子ども、親、家族の風景、それぞれの視点から詠んだ七五三の句、どれも共感でき、珍しく全員の句に点が入りました。子どもの無事と幸せを願う気持ちが全ての句からひしひしと伝わってくるからでしょう。

e0016830_23192723.jpg

 この日のケーキは、
 「白ごまのムース 黒糖ジュレ添え」
 紅茶は、ダージリンでした。



 





11月1日(土)で、いわさゆうこ「どんぐり」原画展が終了いたしました。
 最終日の夜、いわささんの落ち着いたどんぐりに囲まれてコガモ句会を開催することができました。

 いわさゆうこさん、いらして下さった皆さん、ありがとうございました。

[PR]
by teal-green | 2014-11-03 22:52 | イベント情報 | Comments(0)