2月16日(火)絵本原画展「たからものがいっぱい!」始まりました。

2月16日(火)絵本原画展「たからものがいっぱい!」が始まりました。
キューバの子どもたちが描いた “たからもの” の絵に、こやま峰子さんが詩をつけた絵本の原画展です。
e0016830_05530011.jpg
e0016830_06004521.jpg
キューバのこどもたち/絵 こやま峰子/ことば 
フレーベル館 本体1500円

キューバの子どもたちが描いた “たからもの”、それは「かぞく」「くだもの」「カーニバル」「サーカス」「ふうけい」「うみ」「がっこう」・・・そして「へいわ」。

e0016830_06460709.jpg
e0016830_06453737.jpg
「あなたのたからものはなんですか?」コーナー
皆さんのたからものを描いてもらおうと、スケッチブックと色鉛筆や蜜蝋クレヨンなどを用意しました。
e0016830_06455205.jpg
さっそく6歳の女の子がたからものを描いてくれました。
e0016830_05532389.jpg
ティールームいっぱいに飾られたキューバの子どもたちの絵は、カラフルで力強く、いろんなことを語りかけてきます。そんな絵を見ていると「キューバってどんな国なんだろう?」「どんな教育を受けているのかしら?」と知りたくなってきます。そして「私たちにとってのたからものは何だろう?」と考えてしまいます。

そこで、
2月20日(土)こやま峰子さんのおはなしを聴く会 申込受付中!
 キューバの子どもたちの絵をみながら、詩人・児童文学作家のこやま峰子さんからキューバの国のこと、社会や自然、子どもたちの感性などについてお聞きしたいと思います。
まだ少しお席があります。ぜひご参加下さい!

 ●時 間  14:00〜15:00/トーク
       15:15〜/サイン会
 ●定 員  20名(要予約)
 ●参加費  500円(お茶・お菓子付き)

皆さん、ぜひキョーバの子どもたちの絵を見にいらしてください!
 いっぱい元気をもらえますよ!

今月のケーキセット
e0016830_06461904.jpg
キューバをイメージした「バナナのラムケーキ」
紅茶や珈琲とセットで700円です。

〜バナナラムケーキ〜
キューバの農産物はフルーツにサトウキビ。絵本にも果物がたくさん登場します。今回はキューバでよくとれるバナナとサトウキビのお酒ラム酒をふんだんに使ってパウンドケーキを焼きました。キューバの子どもたちの、はち切れそうな笑顔を思い浮かべながら、ぜひお召し上がり下さい。              おはらみほ

[PR]
by teal-green | 2016-02-17 05:37 | 村長の日記2015


<< 2月14日(日)「コガモのアト... NEWS 3月の原画展のお知らせ >>