12月6日(日)なかがわちひろさんとたかおゆうこさん 「プリンちゃん」ワークショップ

         12月1日(火)〜12月27日(日
たかおゆうこ原画展
「プリンちゃんとブラウニーとうさん」
好評開催中!

12月6日(土)、なかがわちひろさんとたかおゆうこさんをお迎えして「プリンちゃんとブラウニーとうさん」出版記念 ワークショップが行われました。
e0016830_07351149.jpg
中庭にプリンちゃんのクリスマスツリーがふたつ

午前の部:「プリンちゃんを読んで、おかしの国のさかなつり!」
e0016830_01533110.jpg
種村がプリンちゃんの絵本を4冊読みました。
e0016830_11185385.jpg
読み聞かせの後は、プリンちゃんへの質問タイム。「プリンちゃんのおやつは?」「おまめちゃんは何でできてますか?」・・・
質問タイムの後は、『プリンちゃんとブラウニーとうさん』みたいにおかしの国のつりに出かけましょう!
e0016830_07081500.jpg
たかおさん手作りの黄色いプリンバケツと釣り竿をもって、なかがわさんを先頭に子どもたちはプリンちゃんの歌をうたいながら、絵本の森を行進しました。その間に、ティールームはいつのまにか・・・
e0016830_02001961.jpg
ビニールプールが三つ。プールの中にはプリンちゃんのお菓子がいっぱい。
皆でお菓子を釣り上げました。釣ったお菓子はプリンバケツの中に入れましょう。
e0016830_02020813.jpg
「おかしの国のクリスマスツリーをつくろう」釣ったお菓子をプリンちゃんのクリスマスツリーに貼りました。
e0016830_02023648.jpg
皆で飾ったおかしの国のクリスマスツリー。まるで絵本の中に入ったみたい! 美味しそうなツリー
ツリーを飾った後は、
e0016830_02085865.jpg
みんなでプリンちゃんダンスを踊りました。みんなニコニコ、たのしそう〜
ダンスの後は、中庭にそびえる本物のモミの木(裏白モミ)にお菓子のオーナメントを飾って、皆で記念撮影をしました。
e0016830_02104380.jpg
長靴に入ったリスちゃん。
e0016830_02102383.jpg
鳥の巣と二羽のことり。
e0016830_02110012.jpg
パラソルチョコ。
どれも絵本の中から抜け出してきたみたい。たかおゆうこさんの手作りです。他のオーナメントは型抜きクッキーをイメージしてティール・グリーンのスタッフで作りました。

この立派な裏白モミは、お客さまのHさんからいただきました。河口湖で育ったモミの木だそうです。本物のモミの木をクリスマスツリーにすることができるなんて、本当に貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございます。

午後の部:「たかおゆうこの水彩教室 プリンちゃんの星と空」
午後の部は、たかおゆうこさんが美しい透明水彩画のヒミツを伝授。
『プリンちゃんとブラウニーとうさん』の表紙の星のクリスマスオーナメントと、絵本に描かれたいろいろな空からひとつを選んで描き、雪が舞う空のポストカード作りに挑戦しました。
e0016830_02162238.jpg
『プリンちゃんとブラウニーとうさん』を読んでくださるたかおゆうこさん。
たかおさんとなかがわさんから、原画が透明水彩絵の具で描かれていることや紙と絵の具について説明していただきました。そして・・・

「雪」を描きましょう。
e0016830_01463582.jpg
マスケットインクで雪の結晶を描くたかおさん。
見本のカードを手にもつなかがわさん。
e0016830_07433695.jpg
どんな雪にしようかしら?
雪が描けたら、マスケットインクを乾かします。その間に・・・

「星」を描きましょう。
 黄色色鉛筆で「星」を描き、4色の水彩絵の具を使って星に色をつけていきます。
e0016830_07382342.jpg
「失敗したら、またはじめからやりなおせばいいのよ。水彩画は、人生といっしょです。それをくり返すとうまくいくようになるんです。」というたかおさんの深くて力強いお言葉が、心に響きました。そう、何度でもやり直せばよいのです!

「空」を描きましょう。
 原画を見て、中から好きな色の空を選んでもらい、乾燥させた「雪」を描いた紙に選んだ空を描きました。青い空、夕焼け空、暮れなずむ空、雪空、夜空・・・どの空が好きですか?
e0016830_01170249.jpg
子どもも大人も真剣な表情でたかおさんの手元を見つめます。

水を敷き、紙になじませ、絵の具をのせていきます。ガラス瓶の中の水の色の変化も楽しみましょう。
二枚目は自由にグラデーションを楽しみながら描きました。


「星」を切り抜きましょう。
e0016830_01114560.jpg
乾いた「星」に透明コートをのせて切り抜き、ひもをつけ、素敵な五感紙をのりではりつけて「星」のクリスマスオーナメントの出来上がり。つづいて・・・

「雪」のマスケットインクをはがしましょう。
e0016830_02305405.jpg
ラバークリーナーで、雪のマスケットインクをはがします。
雪の結晶が浮き出てくるのが嬉しいですね。
e0016830_01184313.jpg
それぞれ個性豊かな、皆さんの作品です。きれいですね!

e0016830_01203501.jpg
原画の前で
なかがわちひろさん(左)とたかおゆうこさん(右)

おかしの国ののさかなつり、たかおゆうこさんの水彩教室、どちらも楽しく貴重な体験ができた一日でした。プリンちゃんの原画がどのようにして描かれているのかがよくわかりました。
バケツと釣り竿をもってプリンちゃんの歌をうたいながら行進する子どもたちも可愛かったですし、真剣に水彩画に取り組む子どもや大人の表情もとっても素敵でした。
参加した皆さんからも、「楽しかった〜」という言葉がたくさん届いています。

入念な準備をしてくださった たかおゆうこさん、なかがわちひろさん、理論社の皆さん、ありがとうございました。
そして、参加してくださった皆さんもありがとうございました。



[PR]
by teal-green | 2015-12-12 00:57 | 村長の日記2015 | Comments(0)


<< 12月19日(土)「ろうそくの... 12月5日(土)クリスマス★ラ... >>