おすすめの本「親子あそびのえほん」

10月6日(火)〜10月31日(土)
北見葉胡 絵本原画展「えほん はりねずみのルーチカ」
好評開催中!

e0016830_23243404.jpg
武本佳奈絵/文 平澤朋子/絵 あすなろ書房 本体1600円

 当店でも、「デンマークのおみせやさん」などで子どもたちにもおなじみの「おはなしとあそびをとどけるユニット pipio」のおふたり、武本佳奈絵さん平澤朋子さんが遊びの絵本を刊行しました。
 当店の「pipioとあそぼう」もそうですが、おふたりは遊びの中に、ひとりひとりの考える力や、表現する力などを引き出せるように考えてさまざまなしかけを盛り込んでいます。だから、おみせやさんを終えた子たちの表情はどこか自信に満ちています。
 そんなおふたりが、今までの実践からうまれた遊びの数々を平澤朋子さんのカラフルな楽しい絵でわかりやすく紹介しています。「手あそび歌あそび」、「絵本あそび」、「道具あそび」、「言葉あそび」、「体あそび」、どれも楽しい遊びばかり!
武本さんの、2児のお母さまならではの言葉がきらりと光るコラムも心に響きます。

この絵本の装丁は、中嶋香織さん。表紙を見ただけで思わず遊びたくなるような、楽しい絵本です。
かけがえのない子どもの時間、親子でたっぷり遊んでくださいね。

村長のつぶやき
 先日、嬉しいことがありました。春にご近所の出版社エクスプランテ紋切り遊びの展示をした際に、時間のある方には紋切りのワークショップをして紋切り遊びを楽しんでいただきました。その体験をした小学1年生のMちゃんが、夏休みの自由研究で紋切り遊びを取り上げてくれたそうで、発表した作品をお父さまと見せに来てくれました。
e0016830_00003511.jpg
春、夏、秋、冬と四季の紋切りを上手にまとめていますね。
Mちゃん、よく頑張りました☆☆☆
 
 

[PR]
by teal-green | 2015-10-22 23:04 | おすすめの絵本 | Comments(0)


<< 10月24日(土)第28回コガモ句会 10月17日(土)北見葉胡さん... >>