おすすめの新刊「えほん はりねずみのルーチカ」と原画展のお知らせ

e0016830_08240200.jpeg
かんのゆうこ/文 北見葉胡/絵 講談社 本体1400円

どうぶつや妖精やふしぎないきものたちが暮らすフェリエのくに。
ある日、はりねずみのルーチカが、仲良しのもぐらのソル、ようせいのノッコとあかすぐりの実を採りに森の中を歩いていると、むこうから美しい音色が・・・
人気の「はりねずみのルーチカ」童話シリーズのお話が色鮮やかな絵本になりました。

かんのゆうこさんの心やさしいお話に、北見葉胡さんの美しい油絵がぴったり合っていて、私たちをすーっとフェリエのくにへ誘ってくれます。

先週、神保町にあるブックハウスさんでの原画展とお二人のトークイベント「ルーチカ★ナイト」に行ってきました。
かんのさん、北見さんはたいへん仲がよく、お互いに信頼しあって作品を作り上げていることが伝わってきました。

そして、なんとティール・グリーンでも『えほん はりねずみのルーチカ』の原画展10月6日(火)〜10月31日(土)までさせていただきます。
皆さん、どうぞお楽しみに!







[PR]
by teal-green | 2015-07-13 08:36 | おすすめの絵本 | Comments(0)


<< 7月14日(火)おぼ まこと「... 7月のティール・グリ—ン >>