3月21日(土)もんきりワークショップと小さな童謡コンサート〜春のまき〜

3月21日(土)春分の日、ティール・グリ—ンでは、春のイベントが続けてふたつ行われました。

午前の部は、もんきりワークショップ「紋切りで春のおたよりを作りましょう!」
5歳のお子さんから大人まで、たくさんの方が参加してくださいました。
まず、エクスプランテの松田牧恵さんより紋切りについてのお話がありました。
「紋切り」とは、江戸時代にあった優雅なあそび。
紙を折り畳んで型紙の通りに切ると、手の中に美しい「日本のかたち」が現れます。
この型紙が「紋切り型」です。
もともと「家紋」を描くために職人たちが考えた技術でしたが、「あそび」としても楽しまれていたようです。
松田さんが用意してきてくださった家紋クイズ。写真の文様は何でしょう?
e0016830_01375597.jpg
正解は、「はまぐり」
e0016830_22402777.jpg
「そろばんの珠」
どれも、祖先たちが暮らしの中で使いながら育ててきた文様です。美しく洗練され、ユーモラスで楽しいかたちがいっぱい!

私たちも「紋切り型」を使って「日本のかたち」を遊んでみましょう! ということでいよいよ紋切り遊びが始まりました。
まず、和紙を三つ折りにして、
e0016830_22412306.jpg
型紙の通りに切ると、“かたばみ”の出来上がり。
e0016830_22413652.jpg
朝、松田さんが公園で摘んできてくださった“かたばみ”となかよく並んでいます。
e0016830_22415355.jpg
ワークショップ用に用意してきてくださった型紙を使って、それぞれ好きなかたちに切っていきます。
e0016830_22421831.jpg
テーブルの上も春らんまん、いろいろな色とかたちが現れてきました。
次に、紋きりした文様をポストカードに貼りました。素敵なカードの出来上がり!
ちがうかたちを組み合わせたり、重ねてはったり、貼り方もそれぞれ個性豊かでおしゃれです。
皆さんの作品を壁に貼って、感想を述べあいました。
e0016830_22423011.jpg
こんなおしゃれな春のおたよりが送られてきたら、ワクワクしますね。

会期中、皆さんの作品は展示させていただきます。
ぜひ、ご覧くださいね。とても参考になりますよ。
エクスプランテの松田牧恵さん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

午後の部は、小さな童謡コンサート 〜春のまき〜
ティール・グリ—ンでは、初めての童謡コンサート。「ヤギの会」の永田由利子さん、早田理恵さんをお迎えして楽しいコンサートが始まりました。
赤ちゃん連れの親子さんがいっぱいで中庭を開放しました。
パネルシアターを使い、春の情景とともに春のうたのコンサートのはじまり〜♪
e0016830_22440439.jpg
この日、登場した楽器もいろいろ、カリンバ、ウクレレ、トイピアノ、グロッケン、けん盤ハーモニカ、ハーモニカなどなど。
e0016830_22441835.jpg
「春よ 来い」「春の小川」のあと、
♪ずくぼんじょ ずくぼんじょ〜♪
手の中から出てきたのは・・・「つ・く・し」でした!
e0016830_22445987.jpg
「チューリップ」「たんぽぽさん」「さくら」が咲き、
♪ちゅっちゅ こっこ とまれ〜♪ と指人形をつかった遊びうたも。
e0016830_22451552.jpg
「やぎさんゆうびん」のくろやぎさん、しろやぎさんも加わり、すっかり春の風景が!
最後は「春が来た」、全部で16曲もの童謡を歌ってくださいました。
永田さん、早田さんの歌に合わせていっしょに歌うお父さま、お母さま、きっと幼い頃を懐かしく思い出されたことでしょう。
やさしい音色の楽器とあたたかみのあるお二人の歌声がティール・グリーンにひとあし早い春をつれてきてくれました。

美しい言葉とやさしい旋律の童謡、まるでおかあさんに抱かれているような温もりと安らぎがあります。
「ヤギの会」の若いお二人による童謡はとても新鮮でした。
参加してくださった方から「次は夏のまきをお願いします」との嬉しい言葉もいただきました。

「ヤギの会」の永田由利子さん、早田理恵さん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
e0016830_13210007.jpg
ちっちゃなおみやげは、ポストカードとスタッフと一緒に作った折り紙のチューリップです。ちっちゃな春をお持ち帰りいただきました。

3月21日は、素敵な春分の日となりました。「春がきた!」

[PR]
by teal-green | 2015-03-23 22:46 | イベント情報


<< 4月のティール・グリ—ン 3月17日(火)エクスプランテ... >>