3月17日(火)エクスプランテ「春らんまん 紋切りで花あそび展」始まりました。

3月17日(火)より、エクスプランテ「春らんまん 紋切りで花あそび展」が始まりました。
e0016830_13522184.jpg
ご近所の出版社エクスプランテの人気シリーズ「紋切り型」の展示です。
紙を折りたたんで型紙のとおりに切り抜き、そっとひらくと美しい日本の紋が!
江戸時代から続く切り絵遊び「紋切り」。
人と自然の営みを写してきた美しい「文様」、小さな「かたち」に込められた先人たちの思いを知り、暮らしの中に「紋切り」を取り入れてみませんか。
今回は『花之巻』を中心に、「春らんまん・桜を楽しみましょう」ということでエクスプランテさんに紋切りの楽しみ方を提案していただきました。
e0016830_16282336.jpg
ティールーム奥には、桜の型を切り抜いた紙、紋切りを貼ったコースターを壁に貼りました。
窓辺には紙の糸にたくさんの小さな丸い和紙をはり合わせ、ガーランドのように飾りました。先につけた桜の紋切りが揺れてかわいいです。
e0016830_13532186.jpg
テーブルの上には、葉桜になった啓翁桜の枝に小さな桜の紋切りをはりつけ、下には桜の花びらを散らしました。一足早いお花見です。コースターもカラフルできれいです。
e0016830_13565946.jpg
ティールーム正面には、紋切りで作った掛け軸が。文字と色がポップでおしゃれです。
e0016830_13534924.jpg
「紋切り型」のシリーズには、こんなにたくさんの種類があります。
壁には、桜の紋切りを貼りました。
桜といっても形はさまざま、いろんな種類があります。
これは、私が実際に切ってみました。切り抜き、そっと開くときのどきどき・わくわく感が楽しいです。
和紙とはさみも用意してあります。お時間のある方は、紋切りを体験してみませんか!

e0016830_14025605.jpg



e0016830_14402526.jpg
今回のケーキは、紋切りをつかった「さくらのケーキ」です。ケーキの上に桜の型紙を置き、粉砂糖を
かけました。紅茶または珈琲とあわせて680円です。
メニューカードにも桜の紋切り貼りました。いつものメニューカードがおしゃれに変身!
e0016830_13543858.jpg
外看板にも桜がいっぱい。この看板をみて見に来てくださる方もいらっしゃいます。

日本古来の美しい文様で遊んでみませんか。
お待ちしています。


[PR]
by teal-green | 2015-03-18 13:55 | 村長の日記2015 | Comments(0)


<< 3月21日(土)もんきりワーク... 3月12日(木)上遠恵子さんの... >>