11月22日(土)斉藤洋さん&広瀬弦さん 対談


 11月22日(土)の午後、暖かい陽射しの中で『西遊記』の作者 斉藤洋さんと画家 広瀬弦さんの対談が行われました。定員を超すたくさんの方が参加して下さり、中庭を開放してのギャラリートークでした。『西遊記』のファンの小学2年生、小学4年生、中学3年生の少年たちも参加し、熱心に聞き入っていました。

斉藤洋さんより『西遊記』を書き始めたいきさつや時代背景のこと、道教と仏教の対立のこと、三蔵法師と孫悟空の関係、三蔵法師・孫悟空・猪八戒・沙悟浄・玉青それぞれの役割など、笑いの中にも深い考察を伺うことができ、『西遊記』の魅力がたっぷり伝わりました。
私自身は、家族の再体験という言葉が印象に残りました。

大学教授でもいらっしゃる斉藤洋さん、ティータイムをはさんできっかり90分の対談、さすがです。
参加者の皆さんからの質問にも、斉藤さん、広瀬さん、丁寧に答えて下さいました。
あっという間の90分でした。

e0016830_23494702.jpg


この日のお菓子は、觔斗雲をイメージしたダックワーズ、自家製柚子ピール入りバタークリームをはさんでいます。
紅茶はダ—ジリンでした。







斉藤洋さん、広瀬弦さん、理論社さん、そして参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

ティール・グリーンのクリスマス
e0016830_23513905.jpg
e0016830_12310613.jpg
先日、池上の花屋「ニコ」さんよりクリスマスリースが届きました。赤いリボンがおしゃれです。
これから年末までティ—ル・グリーンのドアを彩ってくれます。
e0016830_23511491.jpg
e0016830_23500961.jpg
店頭にも、クリスマスの絵本がところ狭しと並んでいます。
「あたたかい心で贈る クリスマスの本」
大切な方に贈りたい一冊の本、本選びに迷ったら、お声をかけて下さいね。




[PR]
by teal-green | 2014-11-24 23:36 | イベント情報 | Comments(0)


<< おすすめの本 『西遊後記』全3巻 11月のティール・グリ—ン >>