おすすめの絵本 「のはらのおへや」

e0016830_3274022.jpg
           みやこしあきこ/作 ポプラ社 本体1300円

みやこしあきこさんの第3作目の作品。この女の子の覗き込むような仕草の愛らしさに目が釘付け、何をみているのかしら? 一緒に覗いているようで、思わず手にとってしまう表紙です。

引っ越してきたばかりのさっこちゃんは、早くお隣の女の子と遊びたくてしかたありません。
でも、お隣はお留守のようです。
 おとなりのこ、どんなこかな? なかよくなれるかな?
お隣との間にある野原でタンポポを摘むさっこちゃん。ネコの声に誘われて茂みの中にもぐってみると、そこはまるでちいさなお部屋のようでした。そして、小さなおままごとセットが入ったかごがおいてあり・・・
さっこちゃんとお隣の女の子(ようこちゃん)との出会いは、やさしく心弾むものでした。

お引っ越しで不安なさっこちゃん、自分が摘んだタンポポとクローバーの花をそっとおままごとのかごの上においた時の気持ちがいじらしいのです。(おとなりのこ、よろこぶかな?)子どもたちはさっこちゃんに気持ちを重ねることでしょう。私たち大人は子どもの頃のときめきが蘇ります。

白黒をベースに落ち着いた緑や赤や黄色が加わったみやこしさんのイラストは、私たちをも野原のお部屋に誘ってくれます。さっこちゃんとようこちゃんの邪魔をしないようにそおっと覗いてみましょうね。

明日のティール・グリーンのおはなしの会、ゲストは崎山洋子さん。「赤ずきんちゃん」を語ってくれます。私は『のはらのおへや』を読みます。楽しみです。

昨日、みやこしあきこさんと平澤朋子さんが大学時代のお友だちとご一緒に原画展にいらしてくださいました。
ドアから入ってらしたショートヘアのみやこしさんをみてビックリ! 
とってもよくお似合いでした。
念願のツーショットです。
e0016830_3445341.jpg
お二人のますますの活躍が楽しみです。みんなで応援しましょう!
[PR]
by teal-green | 2014-06-27 07:25 | おすすめの絵本 | Comments(0)


<< おすすめの絵本 「ピアノはっぴ... おすすめの絵本 「もりのおくの... >>