5月13日(火)ティール・グリーン 〜五月のバラ〜 始まりました。

e0016830_13295062.jpg
5月13日(火)から、ティール・グリーン〜5月のバラ〜が始まりました。
正面には、『緑の模様画』(高楼方子/作 平澤朋子/装画 福音館書店 本体1600円)の表紙と裏表紙の原画を平澤朋子さんからお借りいたしました。原画のモノクロの線画が、マットの落ち着いたペパーミントグリーンに彩られて素敵です。アミ、まゆ子、テトの三人の女の子がやさしく微笑んでいます。

e0016830_13304462.jpg
ティールーム奥には、たかおゆうこさんの「バラの香り」をはじめとする水彩画、銅版画家の佐藤恵美さんの銅版画を展示販売しています。
e0016830_13313218.jpg
バラをはじめ、花の本や緑の風を感じさせる本、そして当店でいつもお世話になっている作家さんたちにバラや花の作品を作っていただきました。平澤朋子さんは水彩画「緑の午後」を描いて下さいました。21600円(額付、税込)
e0016830_1335177.jpg
たかおゆうこさんの色の美しい水彩画「バラの香り」を中心にジークレー版画の「pink rose」(金の船)「yellow rose」(金の窓)「red rose」(金の星)「puple rose」(金のおだんご)「blue rose」(金のかけら) タイトルも素敵! 12960円〜( 額付、税込)
e0016830_1336092.jpg
銅版画家の佐藤恵美さんは、2月に開催されたご近所のアトリエ木里さんの「猫展」でご一緒させていただきました。ティール・グリーンでは初めての展示です。「はこべ」「深紅の薔薇」「幸の花」「白い揚羽蝶」「Cupid」その静謐な佇まいが素敵です。 8640円(額付、税込)〜
e0016830_133369.jpg
ポテトプリントの中野チエ子さんの繊細なバラが美しい「コースター」「サシェ」「ガーゼのハンカチ」「タイル」「一筆箋」など、フェルト作家の花澤実子さんのやさしい色合いの「バラのコースター」、折り紙の先生の黒澤幸子さんの布の作品「お花の小物入れ」「子どものブラウス」どちらも愛らしいバラやビオラの刺繍入りです。
どれもあたたかみのあるやさしい作品ばかり。600円〜(税込)
e0016830_13332991.jpg
想造工房 奥田守保さん・オクダチズさんのバラが描かれた「木の家」と「花の木彫ブローチ」 軽くておしゃれな木彫ブローチは人気です。1080円(税込)〜
くじら猫屋かずさんのバラと猫やインコの組み合わせが楽しい瓶はんこや蔵書印。1200円(税込)〜
e0016830_133764.jpg
今年もイベントの収益金の一部を仙台にある震災復興支援グループ「きぼう」の救命胴衣支援プロジェクトに寄付したいと思っています。今回も折り紙の先生の黒澤幸子さんが折り紙で作った「バラのブローチ」を50個とどけて下さいました。1つ 300円です。ご協力をお願いいたします。ブタの貯金箱に入れて下さいね。

e0016830_13371662.jpg5月のケーキは、「バラ色のムースケーキ」。スポンジの上にカシスのピュレを使ったムースとグラサージュ(カシス風味のうわがけシロップ)を重ねています。金粉をのせ、深紅のバラの高貴さをイメージしたケーキです。(制作:長谷川敦子)
紅茶・珈琲と合わせて680円から。
中庭に飾られたバラを眺めながら、ちょっとぜいたくなティータイムはいかがでしょうか?



e0016830_16324443.jpg寒い冬、冷たい雨を乗り越え、バラが今見頃を迎えています。毎朝、切ってきたバラをテーブルや中庭に飾っています。皆さんに見ていただき、バラたちも喜んでいることでしょう。
1〜2輪ですが、ご希望の方にプレゼントしています。遠慮なくお声をかけて下さいね。
[PR]
by teal-green | 2014-05-15 16:35 | 村長の日記2014 | Comments(0)


<< 5月17日(土)ワークショップ... 5月のティール・グリーン >>