1月のティール・グリーン

風の冷たい日が続いています。
風邪をひかないように気をつけて下さいね。

e0016830_1427218.jpge0016830_11405513.jpg










1月のティール・グリーンのティールームは、函館の木版画家 佐藤国男さんによる宮澤賢治の「雨ニモマケズ」「銀河鉄道の夜」「注文の多い料理店」「セロ引きのゴーシュ」の版画を展示販売しています。

また、奥のミニコーナーでも、絵本とともに楽しい展示をしています。

e0016830_11413786.jpg折り紙の先生の黒澤幸子さん制作の機関車と線路、車、動物たち、小さな町の風景です。
機関車と線路はおみごとです038.gif
『せんろはつづくよ』(M.W.ブラウン/文 J.シャロー/絵 与田準一/訳 岩波書店)『ゆかいな きかんしゃ』(ヤン・チャレック/文 ズデネック・ミレル/絵 きたむらゆうこ/訳 ひさかたチャイルド)とともに。



e0016830_11405975.jpg
ご近所にお住まいの須山清子さんからいただいたお人形、このお人形を見てすぐエリナ・ファージョンの『年とったばあやのお話かご』(石井桃子/訳 岩波書店)を思い浮かべました。
ばあやが子どもたちにお話をする時に手に持っているのは穴のあいたくつ下ですが・・・(この老婦人が手にしているのは編み物と毛糸玉です。)
というわけで、このお人形のそばにはファージョンの本を置きました。
ばあやのお話が聞こえてきそうです。



どちらも丁寧に手で作り出された作品です。
どうぞ、見にいらして下さいね。

1月のティール・グリーンは、
おはなしの会 1月25日(土)        受付中!
●午前11:00〜11:30
●定員 親子で15組位(参加無料・要予約)3歳以上から。
●ゲスト 吉田靖子さん

コガモ句会 1月25日(土)         受付中!
第21回 俳人 土肥あき子さんを囲んで句会をしよう!
●午後7:00〜8:30
●定員 20名(要予約)
●会費 1000円(お茶・お菓子付き)
〜土肥あき子さんから〜
1月25日は初天神。亀戸や湯島で鷽替(うそかえ)が行われます。木に彫られた可愛らしい鷽鳥を新しいものと交換する行事です。凶事を「うそ」にして幸運に取り替えるといわれています。さまざまな行事が季節をいろどっています。

1月のケーキセット
e0016830_14232327.jpg
今月のケーキセットは、「フレッシュいちごのケーキ」。
バルサミコ酢でソテーしたイチゴを添えています。
紅茶、珈琲とセットで650円です。







e0016830_14271819.jpg
今年も期間限定でタルト・タタンを提供いたします。
毎年好評の信州のりんご“ふじ”を使ったタルト・タタンですが、3年目の今年はアイスクリームを添えています。 
2月中旬頃までを予定しています。
どうぞお楽しみに!



今年もティール・グリーンをよろしくお願いいたします。
[PR]
by teal-green | 2014-01-07 23:29 | 村長の日記2014 | Comments(0)


<< おすすめの本『せんはうたう』と... 2014年  あけましておめで... >>