7月6日 菱木晃子さんと平澤朋子さん ギャラリートーク&サイン会のこと

7月2日(火)〜7月27日(土)
平澤朋子『ニルスが出会った物語』原画展 

                              後援:スウェーデン大使館

7月6日(土)午後2時から、「菱木晃子さんと平澤朋子さんのギャラリートーク&サイン会」がありました。小学4年生の男の子から大人まで定員(20名)を上回る24名の方にお越しいただきました。

e0016830_2017378.jpg
e0016830_20182895.jpg
「ニルスをめぐる私たちの旅」
 まず、『ニルスが出会った物語』が誕生するまでのお話がありました。福音館書店の編集者松本さんが「まぼろしの町」を絵童話にしたいと思われたこと、『さかさま川の水(1)トメック』『さかさま川の水(2)ハンナ』(ジャン=クロード・ムルルヴァ/作 堀内紅子/訳 平澤朋子/絵 福音館書店)を見て、平澤さんにニルスを描いてほしいと思われたこと・・・そこから、菱木さん、平澤さん、福音館書店の松本さんと保延さん、デザイナーの森枝さんのニルスチームが誕生しました。

 その後、6話を選び、平澤さんの絵本作りが始まりました。ラフ画、ダミー本など実際のものを見せていただきながらお話していただきました。何度も何度も描き直した絵も見せていただきました。

 一昨年、お二人でスウェーデンに取材旅行にいらしたそうで、〈ニルスの空の旅〉の地図を見ながら、訪ねた先々のエピソードを伺いました。菱木さんの運転する車でまわったそうですよ。

 最後に、菱木さんから平澤さんへ、「あと一話描くとしたら、どの話?」「ニルスは平澤さんにとってどのような意味があったのか?」 平澤さんから菱木さんへ、「ニルスの魅力は?」などの質問がありました。

 参加した皆さんからも、お二人にたくさんの質問をいただきました。

 和気あいあいとした雰囲気の中、皆さんとご一緒に、ニルスの魅力にふれる楽しいひとときを過ごすことができました。
菱木さん、平澤さん、ニルスチームの皆さん、そして参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

e0016830_20185388.jpg
ニルスチームの皆さん。
(前列左から)菱木晃子さん、平澤朋子さん
(後列左から)福音館書店 松本徹さんと保延智子さん、デザイナー 森枝雄司さん
制作中は、月に1〜2度、たくさん議論したそうです。
皆さんの表情からも、チームワークの良さが伝わってきますね。



e0016830_1554644.jpg
ギャラリートーク後のサイン会。
それぞれのお気に入りの絵本にお二人からサインをいただきました。
全6巻、大人買いなさる方も!

ありがとうございます。






e0016830_20203076.jpg
平澤さん、菱木さんとご一緒に記念撮影emoticon-0100-smile.gif









e0016830_2020274.jpg
この日のお菓子は、スウェーデンのケーキ「プリンセストータ」。スポンジケーキにリンゴンベリージャムと生クリームをのせ、マジパンで包んだ可愛らしいケーキです。
紅茶はアールグレイ。
制作:長谷川敦子


村長のつぶやき
素敵な原画に囲まれた中で、ニルスのお話を聞き、絵本作りの過程も見せていただくことができたことは、たいへん幸せなことでした。
たくさんある物語の中から6話を選ぶことは本当に難しかったと思います。
皆さんのお気に入りの物語は何ですか?
[PR]
by teal-green | 2013-07-08 03:08 | 村長の日記2013 | Comments(0)


<< 7月のティール・グリーン 平澤朋子「ニルスが出会った物語... >>