2月23日(土)pipioとあそぼう「ロシアのおみせやさん」

2月23日(土)、青空のもと、pipioとあそぼう「ロシアのおみせやさん」がオープンしました。
昨年の8月に行った「子ども絵本作家あつまれ!」も好評でしたが、今回も5歳から小学5年生までの男の子、女の子合わせて15名の子どもたちが集まってくれました。
e0016830_144719.jpg

13:00

e0016830_0135274.jpge0016830_0101532.jpg物語の始まりは・・・

ロシアの子どもたちから大きな箱が届きました。中にはメッセージやおみせやさんの材料が入っていました。平澤朋子さんが子どもたちからのメッセージを読んでくださいました。「ロシアのおみせやさんで楽しんでください…」

e0016830_027326.jpg

武本佳奈絵さんが、箱の中に入っていた『おおきなかぶ』を読んでくださいました。
「うんとこしょ どっこいしょ・・・」は皆でロシア語でいいました。
だんだん気分はロシアの子ども001.gif




そして、いよいよおみせやさんの準備開始。
おみせやさんは、「おもちゃや」「おかしや」「ノートや」「ほんや」の4つ。
武本佳奈絵さん、平澤朋子さんのほか、アートディレクターの中里恵さん、イラストレーターの藤田美菜子さんもリーダーとしてお手伝いしてくださいました。
e0016830_1235298.jpg
4つの店舗に分かれて作業が始まりました。

e0016830_124437.jpg看板やガーランドを作って飾ったり・・・









e0016830_157855.jpg
「おかしや」では、キャンディを袋につめてきれいに並べました。







e0016830_1252825.jpg
e0016830_1494084.jpg
「ノートや」では、ノートのセットを作ったり、鉛筆にロシアの国旗のシールを巻いたりしました。「本や」では読書ノートのしおりを作りました。

e0016830_1575682.jpg
「おもちゃや」では、マトリョーシカのバッヂのセットを作りました。






15:00 さあ、いよいよおみせやさんの開店です。

e0016830_2161243.jpg
e0016830_217341.jpg













子どもも大人も、たくさんのお客様に来ていただきました。お買い物だけでなく、ゲームをして楽しんだり、子どもの呼び込みの声もだんだん大きくなっていきました。

16:00 完売となり、無事終了しました。ありがとうございました。

ロシアの絵本やおもちゃたち

e0016830_2391427.jpg
e0016830_2393962.jpg




e0016830_2404594.jpg
ロシア語の絵本や木のおもちゃ、マトリョーシカやエプロン・・・素朴だけどあたたかいロシアのものたちに囲まれて、子どもも大人も楽しいひとときを過ごすことができました。
ロシアの絵本に興味をもっていただけたら嬉しいです。




pipioの武本さんと平澤さん、中里さん、藤田さん、ワークショップに参加してくださった子どもたち、おみせやさんに来てくださった皆さん、ありがとうございました。
 pipio の活動は、http://casa-pipio.jp/をご覧ください。
 
[PR]
by teal-green | 2013-02-24 10:02 | 村長の日記2013


<< ティール・グリーンの春 おすすめの新刊『わにわにとあか... >>