武田美穂さん

とっても嬉しいことがありました001.gif
2月5日(火)の午後、絵本作家の武田美穂さんがティール・グリーンにいらしてくださいました!
e0016830_8564378.jpg

理論社の方と、「ぼくは王さま」絵本原画展をみにきてくださいました。
我が家の子どもたちが好きだった『となりのせきのますだくん』(武田美穂/作・絵 ポプラ社)、私自身この絵本をどんなにたくさんの子どもたちに読んできたことでしょう。私が勝手にイメージしていたかわいらしい“みほちゃん”、そのままの武田美穂さんでした。

e0016830_8575599.jpge0016830_8581683.jpg[
今回は、理論社から出ている『ありんこぐんだん わはははははは』(武田美穂/文・絵)、『あしたえんそく!らんらんらん』(武田美穂/文・絵)、『ゆうやけカボちゃん』(高山栄子/さく 武田美穂/え)のカボちゃんシリーズの絵本にサインをしていただきました。
ちょうど居合わせたお客様、武田美穂さんから登場人物がたっぷり描かれたサインをいただき大感激、本を抱きしめて帰られました。
左はティール・グリーンにいただいたサインです。自分のためのお話が1ページ増えたような001.gifそんな贅沢で幸せなサインです。
皆様のためにもサインをいただきました。武田美穂さん、ありがとうございました。
入学や進級のお祝いにいかがでしょうか。

村長のつぶやき
好きな絵本の作家さんに会える喜び、子どもだけでなく大人にとっても大きな喜びです。楽しそうにイラストを描く様子を間近に拝見すると、もっともっとその本が好きになります。今日、偶然武田美穂さんにお会いできたお客様の驚きと嬉しそうな笑顔が素敵でした。
いつか、もっとたくさんの皆様が武田美穂さんと出会うことができたら・・・と思います。
[PR]
by teal-green | 2013-02-06 09:00 | 村長の日記2013


<< おすすめの新刊 「チョコレート... 2月のティール・グリーン >>