11月26日(月)・12月3日(月)フェルト教室と12月8日(土)クリスマスライアーコンサート

★好評につき、2回にふえたハンドメイドフェルト教室「ハリネズミのルームシューズ」。
1回目の11月26日(月)は、

e0016830_238365.jpge0016830_2385762.jpg
花澤実子さんの丁寧な指導のもと、皆さん一生懸命に羊毛のハリネズミのルームシューズ作りに励みました。
成形がおわり、目・鼻・口がつくと急に表情がでてきてそれぞれのハリネズミが誕生します。楽しい一瞬です。

続いて2回目の12月3日(月)は、

e0016830_2392264.jpge0016830_2310160.jpg
毎回、皆さん和気あいあいと制作に励みます。この日は、風邪で欠席の方も多く、残念でした。

 
e0016830_23111619.jpg今回のケーキは、「ハリネズミのシュークリーム」。
中には、マロンクリームと生クリームが入っています。紅茶はアールグレイ。
手仕事のあとのティータイムは、また格別の味がすることでしょうemoticon-0100-smile.gif




昨年、好評だったライヤーによるクリスマスコンサートemoticon-0159-music.gif
今年も、12月8日(土)の午後、池末久が原ライヤー教室上級者「アンジェリカ」の皆さまをお迎えして演奏していただきました。

e0016830_23121619.jpge0016830_23132260.jpg
最初にライヤーのことをお話していただきました。
続いて、クリスマスの歌やわらべうたやクリスマスキャロルメドレーなどを奏でていただきました。その澄んだ音は、心に深く響き、幸せな気分になりましたemoticon-0142-happy.gif
「アンジェリカ」まるで天使が舞い降りてきたようでした。
守山さん、鈴木さん、宮坂さん、縄さん、ありがとうございました。

e0016830_2316561.jpg
演奏が終わると、皆でティータイム。
その後、ふだんあまり見ることのないライヤーに触らせてもらいました。
子どもたちには、貴重な体験ですね。






e0016830_23135620.jpgお菓子は、「こけもものヴェリーヌ」、紅茶はダージリンでした。
「こけもものヴェリーヌ」は、こけももジャムのソース&ティラミス風ホワイトムース&ミックスベリーのジュレの三層にビスキュイを添えた冷菓です。
[PR]
by teal-green | 2012-12-14 00:25 | 村長の日記2012 | Comments(0)


<< 12月15日親子フェルト教室 ... 谷川俊太郎さん  >>