おすすめの新刊「おとうさん ぼく おさかな つったよ!」

e0016830_19435791.jpg
          いりやま さとし/作 佼成出版社 税込1365円

先日、ご近所の作家さん いりやまさとしさんが、ご家族と一緒に新刊絵本を届けてくださいました。

森の奥にすむ、くまの親子のおはなしです。
ある日、おとうさんが、「こんど、いっしょにさかなつりにいってみるかい?」
ぼうやは大喜び。「ほんとにほんと?やったー! おかあさん、ぼく、おっきいおさかなをつってくるからね!」
おとうさんと行くはじめてのさかなつり。
つりざおを作って、まだ、お星さまがでている明け方から出かけます。
ゆらゆらつりばしもおとうさんと一緒なら大丈夫。
はっぱのじゅうたんに寝ころんだり、おとうさんにおんぶしてもらったり、ぼうやにとってはかけがえのない体験です。
さあ、いよいよさかなつりの始まり。
ぼうやは大きいさかなをつることができるでしょうか・・・?

父と子のあたたかい触れ合いが、愛にあふれた会話とやさしい秋色のイラストで描かれています。

いりやまさんご自身の体験から生まれたおはなしのようですよ。
いりやまさん父子の後ろ姿が、くまの親子とダブって見えました。さわやかな秋風が吹いたような、そんな秋の日のひとときでした。
 
★★村長のつぶやき★★
本日、抜糸をしました。これでずいぶん動きが楽になりました。18日(木)より営業を再開いたします。長い間、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by teal-green | 2012-10-16 19:44 | おすすめの絵本


<< 10月のティール・グリーン おすすめの新刊「アナベルとふし... >>