うれしいお知らせ


20日(火)から始まった「プリンちゃん」絵本原画展、ティール・グリーンのティールームは一足早い春がやってきたかのようです。ぜひ、プリンちゃんに会いにいらして下さいね。

さて、皆さんにうれしいお知らせです。

e0016830_2032549.jpg「プリンちゃん」の作者でもある、なかがわちひろさんの翻訳絵本『どうぶつがすき』(パトリック・マクドネル/さく なかがわちひろ/やく あすなろ書房 税込1575円)が、第17回日本絵本賞翻訳絵本賞(主催/(社)全国学校図書館協議会・毎日新聞社)を受賞しました。
この絵本は、刊行直後の昨年9月、『カモのきょうだい クリとゴマ』(なかがわちひろ/作・絵 アリス館 税込1470円)のミニアルバム展のトーク&サイン会の時になかがわさんからご紹介していただきました。イギリスの動物行動学者ジェーン・グドールの子ども時代を描いた美しい絵本です。ひたむきに子どもの頃の夢を実現させたジェーン・グドール。この絵本となかがわさんのお話を伺い、ジェーン・グドールへの興味を持った方も多かったことでしょう。私も、ジェーン・グドールの生き方に深い感銘を受けた一人です。
3月23日(金)が授賞式だそうです。翌日24日(土)の当店のトーク&サイン会の時にその報告が伺えるかも・・・楽しみですね。
『どうぶつがすき』もたくさん用意してお待ちしています。
[PR]
by teal-green | 2012-03-22 06:30 | 村長の日記2012 | Comments(1)
Commented at 2012-03-26 12:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 3月24日の「プリンちゃん」ワ... 3月20日(火)「プリンちゃん... >>