9月24日(土)なかがわちひろさん ギャラリートーク&サイン会のこと



台風が去り、久しぶりの秋晴れとなった9月24日(土)、なかがわちひろさんとたかおゆうこさんがティール・グリーンにいらしてくださいました。
この日は、毎月開催されているおはなしの会の日です。お二人とも、おはなしの会から参加してくださいました。


◆午前の部
e0016830_23574358.jpg吉田靖子さんをゲストにお迎えして、なかがわさん、たかおさん、お二人の作品を読みました。吉田さんが「もねちゃんのたからもの」(たかおゆうこ/作・絵 徳間書店 税込1470円)、種村が「プリンちゃん」(なかがわちひろ/ぶん たかおゆうこ/え 理論社 税込1155円)です。そして、吉田さんのおはなしは「ババヤガーと白い鳥」(ロシアの昔話より)でした。20名ほどの子どもたちが聴いてくれました。


e0016830_08472.jpgおはなしの会のあと、いよいよなかがわさんとたかおさんによる「プリンちゃん着せ替えワークショップ」が始まりました。絵本の中のプリンちゃんは、ドレスを着て、髪飾りをつけ、素敵に着飾り、プリンアラモードひめになってお出かけします。


左が、なかがわちひろさん、右が、たかおゆうこさん。


e0016830_0205298.jpgそこで、今回お二人が用意してきてくださったのが、プリンちゃんの着せ替えセットでした。自分の好きなドレスや髪飾りを選んでおひめさまにします。3つのグループに分かれて、一人ずつ自分の好きなドレスや髪飾り、お菓子やグラスを選んでプリンちゃんを変身させていきました。




e0016830_0243394.jpgプリンアラモードひめの出来上がり! 
どのアラモードひめもおしゃれですてきでした。
上段のアラモードひめは、絵本の中と同じもの。下段の3つは、子どもたち作のアラモードひめです。







e0016830_0583329.jpgなかがわさんのグロッケンに合わせて、皆で元気にプリンちゃんのうたを歌いました。
楽しい楽しい「プリンちゃん着せ替えワークショップ」でした。






e0016830_12927.jpgワークショップの後、お二人にサインをしていただきました。それぞれの主人公の絵を目の前で描いてくださるので、子どもも大人もうっとり真剣に見入ってしまいました。








★ティールグリーン(コガモ緑)のこと
 
e0016830_214192.jpg
   
     クリとゴマの羽と無患児(ムクロジ)で作った羽根つきの羽根。
     なかがわさんが作って持ってきてくださいました。
     このふかい青緑色が、「ティールグリーン」「コガモ緑」とよばれています。
     (「かものきょうだい クリとゴマ」P.85より)
     当店ティール・グリーンにとっても、「クリとゴマ」は特別な存在なのです。

◆午後の部
e0016830_1512953.jpg
e0016830_1515973.jpg

午後は、クリとゴマのお話を写真を見ながら、たっぷりと伺いました。
特に本に未掲載の写真のお話は、巣立ちの日、離す直前のクリの様子や巣立ってから1年後のクリのことなど胸が熱くなりました。

e0016830_2153085.jpgクリゴマのお話の後、イギリスの動物行動学者ジェーン・グドールの子ども時代を描いた翻訳絵本の最新刊「どうぶつがすき」(パトリック・マクドネル/作 なかがわちひろ/訳 あすなろ書房 税込1575円)のお話を伺い、最後はやはり「プリンちゃん」。なかがわさんご本人が「プリンちゃん」を読んでくださいました。


そして、たかおゆうこさんも加わり大人たちも「プリンちゃん着せ替えワークショップ」を楽しみました。1歳の赤ちゃんもプリンちゃんが気に入り、喜んで一緒に参加しました。
素敵な2時間でした。

その後、お二人のサイン会は午後5時過ぎまで続きました。

なかがわさん、たかおさん、まる一日、たいへんありがとうございました。


「カモのきょうだい クリとゴマ」ミニアルバム展は、10月22日(土)まで開催いたしております。
サイン本もたくさんあります。
ぜひ、小さな命のきらめきをご覧いただきたいと思います。
お待ちしています。



◆おまけのお知らせ
e0016830_2572153.jpgこれは、9月24日に皆さんにプレゼントしたお菓子です。左が、「プリンちゃんクッキー」。右が、「クリゴマクッキー」です。
どちらも、本の中に描かれています。探してみてね。




e0016830_315565.jpgこれは、ミニアルバム展の会期中限定の「クリゴマ クッキーセット」(300円)です。マロンペーストを練りこんだクリちゃん、黒ゴマを練りこんだゴマちゃん。そして2つの卵、何が入っているかはお楽しみ!
紅茶にも、コガモブレンドにも、どちらも合います。





クリとゴマの素敵な写真を眺めながら、温かいティータイムをどうぞ。
ほっとするひとときとなることでしょう。
[PR]
by teal-green | 2011-09-26 08:00 | 村長の日記2011 | Comments(0)


<< もう一度「どうぶつがすき」と、... なかがわちひろさんのもう1冊、... >>