9月10日の「講演会」と「コガモ句会」のこと

9月11日(土)は、2つのイベントがありました。
午前中に行われたのは、講演会『読みがたりは愛の時間です -赤ちゃん絵本で あ・そ・ぼー』、夜は『コガモ句会』でした。

e0016830_23372.jpg
●講演会 
 午前10時半から始まった講演会『読みがたりは愛の時間です ー赤ちゃん絵本で あ・そ・ぼ―』、講師は、後路好章(うしろよしあき)さん。後路さんは、学研、あかね書房、アリス館などでご活躍され、赤ちゃん絵本研究会代表をされています。
18組の参加者のうち、10組を越す赤ちゃん連れの方が参加してくださりました。


e0016830_2204040.jpg後路さんは、0・1歳児にとって絵本は遊びのヒントを教えてくれるおもちゃだと話されました。ご自身の絵本「だあれだ だれだ?」「なあんだ なんだ?」「どおーこだ どこだ?」(うしろよしあき/ぶん 長谷川義史/絵 ポプラ社 税込788円 )を読んでくださいました。これらの本もいっぱい遊んであげてねという願いを込めて作られたそうです。
「いーれーて」(わたなべあや/作 アリス館 税込893円)「おーい はーい」(和歌山静子/作 ポプラ社 税込924円)は、掛け合いを楽しむ絵本です。

e0016830_2532418.jpg
「だあれだ だれだ?」には、メロディーがあり、ウクレレを弾きながら良いお声で歌ってくださいました。
ウクレレの先生は、なんと絵本作家の村上康成さんだそうです!
子どもたちも楽しそうに聴いていましたよ。




後路さんの教え子の佐々木さん、原島さんによる手遊びや絵本の読みがたり、「わんわん わんわん」(高畠 純/作 理論社 税込1050円)の複読(役を決めて読む)など、赤ちゃんを飽きさせることなくたっぷり絵本の魅力についてお話してくださいました。また、赤ちゃんにいつもちゃんとまなざしを注いであげてくださいとも話されました。

e0016830_3141164.jpg
この日のお菓子は、手作りの「たまごボウロ」と「ビスケット」。ボウロは和三盆を使っています。どちらもやさしいママの味。当店のお菓子担当のスタッフ長谷川が毎回お客さまの顔を思い描きながら一生懸命作っています。
お茶をいただきながら、皆さんで懇談しました。


たくさんの良い絵本と出会うことは、子どもだけでなく大人も心が解放され、子育てが楽しくなることでしょう。


●句会
夜7時からは、「コガモ句会」でした。
2007年3月から始まった、俳人 土肥あき子さんをお迎えして行われる句会も12回目になりました。今回から「コガモ句会」と名前がつきました。当初小学3年生だった女の子の参加者Rちゃんも、この春中学1年生になりました。毎回欠かさずお母さまと参加してくださっています。

9月10日の句会は、「月を愛でる」がテーマで、席題は「月」でした。
土肥あき子さんより、古来から日本人の心を捉える月のお話を聞き、各自句を作ります。店の外に出て月を眺めたり、それぞれ句作に没頭しました。そして、これぞという句を一句清書して先生に提出し、皆さんの句が出揃ったら、ティータイム。お茶をいただきながら、各自3句選びます。そして、発表。講評に入ります。自分が選んだ句の感想を述べるのですが、自分の句を選んでくれた方から感想を聞くのはなかなか嬉しいものです。こういうふうに受け止めてくださったのかと新しい発見もあります。その後、先生からも講評をいただき、それぞれ名乗りをあげます。いつも先生の講評が的確で、言葉一つで句の世界が広がることに驚きます。私は、この時間がとても好きです。最後に高得点句の方は、先生からご褒美をいただきます。

e0016830_3594535.jpg
今回の高得点句は、木下普美子さんの句でした。
  満月や 雨戸閉める手 止まりをり

そのほかにも、嬉しい句がありました。
  名月や 角を曲れば ティールグリーン    
           (栗村盛弥さん作)

もちろん、私はこの句も選ばせていただきました。
初めての「コガモ句会」、記念の句をいただきました。ありがとうございます。


e0016830_41868.jpg
この日のお菓子は、「お月見セット」で、さつまいもの黄身しぐれと、梅酒とカモミールのジュレでした。夜空にうかぶお月様と、水面に映るお月様、といったところでしょうか?




四季折々の季語に触れながら、身近な自然に目を留めることができる俳句、自分の想いを言葉にできる俳句、紙と鉛筆があれば、いつでもどこでもできる俳句、一生楽しむことができます。
絵本屋で行われる身近な句会です。
次回の「コガモ句会」は12月3日(土)を予定しています。

皆さんも、ご一緒に俳句を作ってみませんか!
[PR]
by teal-green | 2011-09-12 22:30 | 村長の日記2011


<< 「プリンちゃん」もでました! 『カモのきょうだいクリとゴマ』... >>