『カモのきょうだい クリとゴマ』がでました!


e0016830_1455178.jpg

         『カモのきょうだい クリとゴマ』(サイン入り)       
         なかがわちひろ/作・絵 アリス館 税込1470円

 『天使のかいかた』『おたすけこびとのクリスマス』で、当店にて原画展をさせていただいた なかがわちひろさんの最新作『カモのきょうだい クリとゴマ』が刊行されました。

 六月の大雨の日、なかがわさんの家に六つのカルガモの卵がやってきました。激しい雨のため、巣が流されてしまいカラスに狙われていた卵を助けたのです。野鳥を孵し、育てることへの心配を抱えながらも、誕生に向かって突き進んでいく命を家族みんなで冷静にあたたかく見守ります。そして、卵から孵った二つのひな、あまえんぼうのクリとくいしんぼうのゴマ。二羽のカルガモのきょうだいが、なかがわ家で育って旅立っていくまでのひと夏のお話が生き生きとしたたくさんの写真とイラストで描かれています。

卵から聞こえるノックの音や鳴き声、野生にかえすまでの準備、里帰りしたクリゴマ、あまえんぼうのクリの自立・・・驚きと感動でいっぱいです。
人間の赤ちゃんを育てるのと一緒だと思いました。


作者のなかがわさんから、さっそくサイン本を送っていただきました。
愛らしいクリゴマちゃんのイラスト入りです。

小さな命の尊さ、いとおしさに溢れる『カモのきょうだい クリとゴマ』、一人でも多くの子どもや大人に読んでいただきたいと思います。

 
[PR]
by teal-green | 2011-09-01 03:17 | おすすめの絵本


<< 『カモのきょうだいクリとゴマ』... 9月10日(土)後路好章(うし... >>